2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 順番ちがうでしょ | トップページ | 4年の間に… »

2015年8月14日 (金)

はぁ…

Ca370295

ご訪問いただきありがとうございます♪

戦後70年

いろいろ特番が組まれていますね。

昨日のテレビで「鉛筆部隊」のお話をしていました。

疎開先の子供たちが、お家の人や部隊の人にお手紙を書き「自分たちも頑張ってます」「自分たちは元気満々です」と伝える活動。

お腹がすいてるとか、心細いとか、そんなことは一切書かないんだそうです。

そこに数日間一緒に住むことになった兵隊さん。

とても仲良くなったのに、数日後、兵隊さんたちは特攻隊として出陣していったそうです。

後日、子供たちに届いた兵隊さんからのお手紙が紹介されました。

「楽しかった。未来を君たちに託すことができるから、にっこり笑って散りますよ。日本の未来を頼みます。」ですって。

「未来を頼みます」と言った彼ら…二十歳そこそこですって…。

はぁ…。

政治家さん…

いつもギャーギャーと足の引っ張り合いをしてるけど…

頼みますよ…。

さて

気を取り直して4年前のコージィ♪

4年前の今日の画像…ありました。

Ca370366

「コージィって…走るんだ」と発見した日。

Ca370369

そのくらいジッとおとなしい子でした。

Ca370368

こんなめんこいチームに会ったり

Ca370371

たくさんのわんこに御挨拶できたり…

Ca370376

お散歩を満喫したな。

遊んで…

Ca370375

食って…

Ca370377

寝て…

Ca370299

羨ましい限りでございます。

« 順番ちがうでしょ | トップページ | 4年の間に… »

コメント

私もこの番組観てました。
本当に…
20そこそこの青年が
「未来を頼みます」って〜
今の政治家は〜って想いました。
本当に〜
「頼みますよ〜」って感じですよねsweat01

コージイちゃん
とっても優しくって穏やかで
お利口さんですね〜
ちゃ〜んと挨拶も出来てheart04

あ…何でも無い事なのですが
可愛い靴下ですね(笑)

70年の節目だし・・・って節目強調ですよね。

何十年経とうが戦争があったことは事実なんだもん。

5月に亡くなった伯父(父の兄さん)は特攻隊員だったんですよ。
明日、飛ぶ!という日が8月15日だったそうです。
命は救われたけど、先に飛んだ仲間は皆さん星になったのよね・・・

お盆っていろいろ考える事が多いです。
コージィさんの元へ飛び立ったオイオイさんも
今はのんびり過ごしていることでしょう・・・

あの日、遠巻きに私を眺めていたオイオイさんが目に浮かぶわweep

我が祖父も
病気になり、戻ってきたのに
また、呼び戻され
出陣を明日に控えての終戦。
特集を見るたびに
理不尽な戦争に怒りを感じます。
なのに、あの頃の
若者たちは、未来を信じていたのよね
私は、その思いに応えているかしら…
今の政治怖いですね。

コージィー君、
優しい子ですよね
本当に、大きいのに
優しい子
コージィー君、
帰ってるね~

皆様コメントありがとうございます♪

kanaさん♪
いやぁ
ホントに
「どんな世の中だったんだ…」
って話ですよね。
きっと、あの青年が今のニュースとか見たら失望すると思います。
もう二度とあんな時代になってほしくないですね。
かといって…今の時代も「なんだかなぁ…」という気がしますが…。
はぁ…

コージィ♪
け…決してお利口ではなかったけれど…。
とにかく穏やかでお人好しでした。
…にゃんこたちのベッドを片っ端から横取りしてみっちみちになりながら寝てた…なんていうエピソードもありましたが(^-^;
自己主張の仕方も実に面白い子でしたよ♪
両親宅は、殆ど「集落」みたいなトコにあって、わん友なんて皆無だったので、札幌でのお散歩は新鮮だったと思います。
で…
靴下…やっぱり気づいちゃいました?
アルパカさんです~。

りんごママさん♪
節目って何?…って感じですよね。
個人的には「節目とかないでしょぉ」という気がします。
伯父さま…特攻隊員だったのですか…。
当時、そんなこと言ったら大変なことになったかもしれないけど…良かった。
でも…
8月15日であったとしても、居場所によっては終戦を知らずに出撃してた…なんて事になってたかもしれないですよね。
ホントに良かった…。
でも…伯父様は辛く複雑な思いもされたんだろうね。
全部、その時代のせいです。
伯父様も、伯父様の同志だった皆さんも安らかでありますように。
オイちゃん
コージィのお耳にくるまってゴロにゃんしてると思います♪
そうだったね。
遠くからジッと観察されてたよね…私たち…。

ベス母さん♪
え…
りんごママさんの伯父様と同じですね…。
本当に理不尽な狂った時代だったんだろうな…。
あの頃の若者が想っていた「未来」…
どんな未来を夢見ていたんだろう…と思うと…。
たぶん私たちが想うのとは全然違うんだろうね。
でも…
それでも
今の様子を見たら…失望しちゃいそうな気がします。

コージィ
大きいだけで(?)、本当に穏やかなボーっとしたへっぴりちゃんでした♪
お家に帰るの…忘れてる気がするんだ(゚ー゚;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 順番ちがうでしょ | トップページ | 4年の間に… »