2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 宿題やってみた | トップページ | どうせなら~ »

2015年1月17日 (土)

20年

Pap_0516

ご訪問いただきありがとうございます。

お昼の情報番組で…「ちちんぷいぷい」という番組がたぶん去年途中から始まりました。

関西方面の番組だとか。

(関西という言い方が適切でなかったらごめんなさい)

で…

それを強く感じたことが。

ここ1週間くらいでしょうか。

ひょっとしたらマロ点が気づいたのが1週間前なだけで、お正月休みが明けてからずっとなのかもしれません。

「ちちんぷいぷい」では連日、阪神淡路大震災についての特集が組まれていました。

たぶん

「ちちんぷいぷい」が放送されることになっていなければ、「1月17日」になるまでこの震災を意識できなかったかもしれません。

20年前…

あの光景を新聞やテレビで見て唖然としたのを覚えています。

Pap_0517

今、画像で見るその街はとてもきれいになっているように見えます。

でも、見えない所には、まだ…

なのでしょうか。

Pap_0518

一方、どれだけ街がきれいになっても悲しい記憶はなくなりません。

あの年に生まれた赤ちゃんは今年成人。

そんな若者が「記憶はないけど、震災を体験した最後の世代だから、伝えていかなきゃいけない思いがある。」と話していました。

体験することになってしまった方々と同じ気持ちになることは到底無理ですが、絶対に忘れてはいけないと強く思います。

Pap_0519

「ちちんぷいぷい」をきっかけに

3.11も、もうすぐだな

とか

南西沖地震もひどかったよな

とか

点々もビックリして走り回ったのは、南西沖だったかな釧路沖だったかな

とか

Pap_0520

今年は、そんな恐ろしいことがありませんように。

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ

« 宿題やってみた | トップページ | どうせなら~ »

コメント

あの日、遠く離れた富山も長い揺れがありました。
故郷から関西方面へのアクセスはラクだったし
若い頃は神戸にもよく出かけたのよ。

愕然としました。
大好きな綺麗な街があんな酷い事になってた。

その後も大きな地震や自然災害がたくさんあったけど
日本人としてそのひとつひとつを忘れない事が
大切なんだろうと思ってます。

去年も災害が多かったし…
今年は平穏無事にと願っています。

あれから20年経つのですね。
本当マロ点さんが仰ってる様に
同じ気持ちにはなれないですが
東日本大震災の時は…
こちらもかなりの被害でした。
でも…亡くなわれた方の事を想うと
本当に忘れては成らない事ですね。
そして…今年は何事も起きません様
祈らずには居られません。

PS.
パンなんですが…ホームベーカリー専用じゃなく
強力粉を使用してます。今はスーパーで
ホームベーカリー用のも安く売っているので
たまにそれを使う時もあります。
またチャレンジしてみますnote

マロ点さん、こんばんわ(*^_^*)

そう、あの爆弾の様な大地震・・・阪神淡路大震災
私はあの時は実家に帰ってて気持ちは楽でしたが、
それでも、かなりの揺れでした!
被災された方達は大阪の私が感じた揺れとは
比べ物にならかったと思います。

忘れてはいけない!
風化させてもいけない!
誰かが、イヤ皆が後世に残していかなければ。。。

再来月には、3.11ですものね。
毎年、世界中で色んな事が起こってる此の頃・・・
ホント、今年は何も起こらない様に願うだけです!

ブログの記事の合間に、可愛い点々ちゃんのクロスした
アンヨがめんこいですheart04

ちちんぷいぷいは、そうですよー
関西版で-す(^_-)-☆

皆様コメントありがとうございます。

りんごママさん。
多分…
あの日、北海道は揺れなし。
あの大惨事を知ったのは、職場に行って、同僚が読んでた新聞を見たときだった気がします。
自分が呑気に過ごしていた時間にこんなことがあったのかと度肝を抜かれた…そんな気がするの。
テレビで「20年経てばいろんなことがあって、今はあの震災が風化してしまうのではないかと不安」と話されている方がいて…。
あぁ…今の自分…そうなりかけてる…
と、申し訳ない気持ちになりました。
りんごママさんは揺れを経験したのね。
あの恐ろしさや揺れを経験していない人達は、しっかり意識していないと…って。
釧路沖も1月
東日本は3月
道東の爆弾低気圧の惨事も3月

なんか怖いです。
何も起こらず平穏に春を迎えられるといいな。

kanaさん。
どんな言葉を綴っても、当事者の方々と同じ気持ちにはなれないですよね…。
忘れないでいることくらいは、しっかりしないと…と思いました。
東日本のときは、こちらも物凄い揺れでした。
職場のドアが外れそうなくらいで、ストーブの上に置いた蒸発皿の水がこぼれて。
リアルタイムの報道も恐ろしかったですよね…。
こんなことが起こらないことを願わずにいられません。

macuさん。
コメントありがとうございます。
macuさんも関西ですものね。
怖かったでしょう。
御家族と別々の場所だったら、もっともっと怖かったですよね。
こちらで「ちちんぷいぷい」がやってなければ…多分、17日…早くても16日くらいにならないと放送されていなかったと思うのです。
「ちちんぷいぷい」に感謝。
ホント
ああいうのは
もう、イヤです…。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 宿題やってみた | トップページ | どうせなら~ »