2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 要救助でした | トップページ | 点も天も… »

2013年8月 5日 (月)

激減

通院日でした。

本日は女性の先生。

この先生も、とても丁寧にお話を聞いてくれ、丁寧に診てくれます。

今日は、待ち時間が少々長めでした。

キャリーバッグからモソモソ出てきた点々は、お膝の上でぐーすかぴー…sleepy

「よくも連れてきたわねー」と怒ってるにゃんこの声や

「もうダメですー」と泣き叫ぶわんこの声なんか

お構いなしでした。

さてさて…

診察室に入ったら、点々を診察台に置きます。

診察台は体重計にもなっているので、真っ先に分かるのが体重というわけですね。

今日の体重…

なんと…

2.35㎏…。

減りすぎですsad

数字を見た時は、確かにガッカリしましたが…。

その後は、ドンヨリしすぎず落ち着いていることができました。

だってだって…

先日お空にお引っ越ししたちいちゃんは、2㎏を切ったことがある。

でも、そんな時だって毎日のんびり元気に暮らしてたもん。

ちいちゃん、ありがとぉ~♪

その後は

再び溜まったお水を抜いて…

激減

点:「はげ つくられてんannoy

皮下輸液して…

激減

点:「せんせぇ いっかい しっぱいしてんannoy

お水を抜く前、輸液をしている間…

点々、よく動いてました。

先生、点々の動きに合わせながら針を押さえたり、輸液のチューブを移動させたり…。

「これだけ動けるのを見ると、少し安心しますね」

その通りだな…。

精算の時も、キャリーバッグから逃走してました。

激減

帰宅後。

にゃんこごはんは、やはり食いつきが悪い~think

ブリを焼きました。

激減

ガツガツ~

お刺身にしたら4切れ分くらいの量でしょうか。

食べて良かった。

…お薬は、にゃんこごはんに入ってるので、気持ち的にはビミョーですが…。

まぁ…

いっか♪

激減

点:「ひだりの おててが ぷよぷよになってん…」

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村

« 要救助でした | トップページ | 点も天も… »

コメント

点々さん、マロ点さん、通院お疲れ様でした!
点々さん、よくがんばりました!

マロ点さん、体重の減少で落ち込むの、よくわかりますよ。
小数点以下2桁の数字の変化でも、私たちの気持ちは大きく揺れ動きますもんね。
この際、にゃんこご飯はやめてみてはいかがでしょう?
マロ点さんと点々さんが一緒に食べられるお魚とかにして、
一緒にウマウマ♪
点々さんの食欲が戻る一番の方法に思えます。
私は、さくらさんにキャットフードにこだわりすぎたと・・・やっぱり思ってしまってね。
21年の猫生の中で、最後の1年半、この時間こそ、もっともっと好きな物も食べさせてあげれば良かったと・・・・
にゃんこご飯の食いつきが良ければ、悩まなくて済むんだけどね~~
むずかしい・・・
体への負担と好きな物を食べさせたい親心の板挟みの日々・・・
大好きなにゃんこご飯が見つかるのが一番だけど、これまたむずかしいしね・・・。

毎日応援してますからね~

お手手のぶよぶよは痛々しいですが、
輸液は大切ですからね。
はげを作られても1回失敗されても、
頑張って続けましょうね。
あ、でも、あまり失敗が繰り返されるようなら
大阪まで、お電話ください。

「せんせ、え~加減にしてくれはらなあかんわ。
いつまでもおとなしい点々ちゃんちゃんやと思てくれたら
痛い目にあいはりますよ。」
いつでも加勢しますから。


点々チャン、体重減っちゃったのね。
ママと先生達が一生懸命色々と考えてくれてるから点々チャンも頑張って
もう少し沢山食べようね。
マロ点サン…人間用のサバ、サンマ鮭の水煮の缶詰は点々チャン、食べないかなぁ!?

もしもう試してたらゴメン(^_^;)

皆様コメントありがとうございます♪

sanaさん♪
そうですね。
以前もそういうことがあったのですが、そろそろ「にゃんこごはん いや~」の波も来てるのかも知れません。
前みたいに、にゃんこごはん意外にもいろんなものを用意してみようと思います。
お薬のことを考えると、にゃんこごはんが一番きれいに溶け込むので良いんですけれどねぇ。
まずは、食べてもらうことを最優先にします。
応援ありがとです♪

ソレイユさん♪
ぎょえ~
そうだった
ソレイユさんは大阪人だった~
かっ
加勢していただくお気持ちだけ、ありがたーーーーーーく頂きますっcoldsweats01
老猫さんだからなのか、皮膚がすごーーーーーーーく薄くて難しいんだそうです。
こりゃぁ、自宅で輸液なんて無理無理。
病院が激近で良かったです~。

ブンタさん♪
なるほど~
セブンのサバの真空パックとかは試したことあるけど、缶詰はやったことなかったです。
早速お試ししてみますね♪
アイディアどうもありがとです~。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 要救助でした | トップページ | 点も天も… »