2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 肩透かしな初通院 | トップページ | 記録のみ »

2012年6月 1日 (金)

皮下点滴の力

5月27日(日)~31日(木)の記録

☆食べた量…64g→72g→62g→63g→71g

☆お薬…パッとしないsweat02 いつも半分ちょっとくらい

☆ケロ…27日(日)に1回

☆チッコ…4回~5回

☆ウン…月:10㎝ 水:12㎝

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

病院に行って1週間。

ケロってないconfident

皮下点滴の力

27日の1回のケロは…車に乗った時の「お約束ケロ」です。

皮下点滴の力

皮下点滴の力は凄いんだな…と思わずにはいられません。

まだ1回しか行っていない病院だし、今回は院長先生の予約が取れなかったので、新しい病院に信頼を寄せることができるかどうか分かりません。

でも、今後、治療のために違う病院を探すかどうかは別として、補液くらいだったら…。

なんたって、車で5分ってのはありがたいです。

補液で点々が楽になるなら…。

今までは、病院まで40分だったので3ヶ月に1回でしたが、これからは1ヶ月に1回とかの間隔にできるかな。

皮下点滴の力

点:「ぎょぎょ…sweat01

まずは、次のケロまで何日空くかを観察します。

体が楽になるとはいえ、針を刺す回数だって少なくしたいもんね…。

皮下点滴の力

点:「まえの おうちに かえりたいてんannoy

長生き がんばれ!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村

« 肩透かしな初通院 | トップページ | 記録のみ »

コメント

一週間お疲れ様でした。happy01
その後の点々ちゃんが気になっていたんです。

車で5分は魅力的だけど、
マロ点さんが納得いくまで病院探すのもいいと思う

こちらは田舎だし、病院も市内に2つしか無いの
ずっと通ってた所は、院長が一人きり!
新しく出来た所は、内科、外科と2人体制らしい。

仔犬の頃から行ってるし・・・・
またイチから説明するのもな~?
そんな理由で高額料金と評判の病院に行ってた。

今、思う事はね・・・

『急患の際と、週に2~3回点滴に通ってたから
車で5分の病院で良かった!』

『やはり、セカンドオピニオンで違う病院にすれば良かったかも?』
そんな複雑な気持ちでいっぱいなんだ。

札幌は大都会!
病院はたくさんあるよね。
マロ点さんが納得・信頼できる病院がきっと見つかるよ。
多忙で連日ヘロヘロだけど、どうかもうひと踏ん張りscissors

追伸・・・
友達のえふさんが、点々ちゃんの事
とても心配しています。
マロ点さん、点々ちゃんへエールをと、伝言です!

長々とすみません。

補液の効果があってよかったですねheart04
いくつかの病院、キープしても良いかもしれませんねconfident
まずは、観察しなくちゃねeye
病院のストレスは、あるだろうからね!
明日は、ゆっくりしてねheart04

りんごママさん♪
病院選び…難しいですよねぇ。
前の病院の先生が「信頼している」とおっしゃった院長先生の診察は受けられず、女医さんだったのですが…。
1ヶ月くらいはお世話になろうと思っています。
それでも、手応えや安心感が得られないようなら、考えようかと。
補液だけなら通っても良いかな?
マロンの時も、病院の件では痛い目に遭っているので、よく考えようと思います。
いつも、点々のことを応援してくれてありがとう。
えふさん♪
心配してくれてありがとう♪
えふさんにも、いつかお会いできるかな?
あれから黒太くんの傷…いかがでしょう?
私も、黒ちゃんを心配しています~。

ベス母さん♪
1週間、なんとかケロなく過ごすことができました。
でも…今朝ケロっちゃった…。
効き目は1週間ってことなのでしょうね…。
せっかく近くなったので、月に1度は補液に通うのも良いかも知れないなぁと思ったりもしています。
病院って悩みますね…。
まずは、何度か通ってみます~。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1465224/45500748

この記事へのトラックバック一覧です: 皮下点滴の力:

« 肩透かしな初通院 | トップページ | 記録のみ »