2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« いざ出陣! | トップページ | 穏やかな1日 »

2012年2月25日 (土)

病院へ

昨日(2月24日)の記録

☆食べた量…72g

・カリカリ(腎サポ) 16g

・カリカリ(市販 デトレ) 18g

・犬缶(犬日和) 38g

☆お薬…完飲

☆ケロ…多分なし

☆チッコ…5回

☆ウン…13㎝

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2月25日(土)

病院に行ってきました。

いつも通り、ストーブの前でスヤスヤしている点々をキャリーバッグに…。

文句を言われながら、車を走らせます。

先:「点々ちゃん、お久しぶり。」

点:「…annoy

先:「今日も、ご機嫌は斜めかな…down

いつものやりとりを終えて、診察が始まりました。

まずは体重測定。

なんと…増えてました。

3.4㎏。

前回より200gほど増えてました♪

次は採血。

「点々ちゃんは、お歳のわりには食べれてるし、イヤって抵抗する力も強いです。」

うーん♪

素晴らしい褒め言葉です。

血液検査の結果(前回→今回)

◇Bun(15~33)  82→79

◇Crea(0.7~1.6)  5.3→4.7

◇TP(6.2~8.2)  7.2→7.0

◆P(1.8~5.2)  5.7→6.5

◇Na(145~155)  151→150

◇K(4.0~5.4)  3.5→3.7

◇Cl(104~117)  123→123

リンの数値が上がってしまいました。

が…

先生もマロ点も最悪の数値を想像していたのに…悪くない。

むしろ…良くなってる…。

ですね…。

結果から言うと

「針さしっぱ」の補液は、今回は見送りました。

理由は…

その1「想像してたのと違ったため、マロ点がビビッた」

針ではなくて、長い管を肩胛骨の間くらいから背中に沿って皮下に挿入するんだそうです。

で、ずれないように、ちょっと縫ったりするんだそうです。

プチュッと刺して留めておく程度…という素人考えでいたマロ点にとっては衝撃的な言葉。

「ええっsign02 そんなふうにするんですかsign02 痛くないんですかsign02 中でどうにかなっちゃわないんですかsign02

動揺しまくってしまいました…。

無知ってダメですねsweat02

その2「ケロの原因が腎不全の悪化とは限らないかも」

点々のケロの原因は、腎臓の他にも、消化器の働きの低下があります。

血液検査の結果を見て、先生は「お腹のせいかもしれない」とおっしゃいました。

今回、皮下補液の他に、お腹の働きを良くすると同時に胃酸や「こうさんきゅう(漢字が分からない)」というのを抑えるお注射をして頂きました。

で、1週間後に様子を報告しに行き、それから今後の治療について考えようということに。

「管っ子」になった子達のコトを尋ねてみると。

「食べない、飲まない、動けない…必要に迫られた子達が多かったです。」とのこと。

点々には…当てはまらないんですね。

元気なウチにした方が良いのか、必要に迫られていないならまだ良いのか…。

やっぱり、色々と考えてしまいますが、迷った状態で「じゃぁ、とりあえず」ということもできず。

1週間、様子を見ながら、もう1度考えようと思います。

たくさんたくさん心配のメッセージをいただきながら、結局、優柔不断な報告になってしまい、申し訳ありません。

病院へ

点々は食べれてます。

お水も飲めてます。

病院へ

点々は動けてます。

病院へ

今は、お手々のところでタプタプしている補液さん。

徐々に体に吸収されていきます。

点々

お疲れ様。

ケロが少なくなりますように。

ママの おなかの タプタプも 吸収されて なくなると いいのにね♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村

« いざ出陣! | トップページ | 穏やかな1日 »

コメント

ふぅ~とりあえず一安心しました!happy01

針さしっぱ!私もマロ点さんと同じ見解でしたよ。
無知って・・・・私もやんdown

そうだよ!点々ちゃんは食べるし、飲むし、動くし!

補液のタップン、タップンよ~く分かるよ。
りんごの腎不全治療も週2~3回の点滴でした。
肩口から入れてたから、肩~両腕がタップン、タップンで重そうでした。

点々ちゃん、ママのタブタブはどうかな~?
お大事にね!

マロ点さん、点々ちゃん、お疲れ様up

急を要する事態では、なかったこと、一安心ですね!体重もheart02
食べて、飲んで、出しているうちは、大丈夫sign03

本当に、食べなくなってから、それからでもよい処置だと思います。
なんにせよ、検査できて、よかったね♪

なんだか、今日は、いいお顔notes
マロ点さんも、ホッとしたかなhappy02
お疲れ様、ゆっくり休んでねup
イケメン先生を、点々ちゃんは好きではないのかしらsign02

マロ点さん点々ちゃん、お疲れ様でした。
この歳で、体重増加!!素晴らしい!!羨ましい!!
それもこれも、マロ点さんの力なのかな~
CREAの、値も良くなってますよね・・立派じゃわー

ご飯を食べている格好が、ちいちゃんと一緒で、
思わず笑っちゃいました。。
老猫の、定型!?

マロ点さん&点々ちゃん!お疲れ様でした!
何はともあれ、体重が増えていたなんて!
スゴイ!スゴイ!ホント、スゴイ。
針さしっぱの補液…
私も、マロ点さんと、全く同じ反応したと思います。
もっとテンパっちゃうかもー。(-∀-;)
感染症とかも心配になるし。
でも、時期でないと結論を出した事は、
絶対に間違いではないと思います!^^

そして点々ちゃん。なんだかイイお顔してる♪
補液してもらって、気分良くなったかな?
ゲロッパが、少しでも落ち付いてくれますように。

マロ点さん、点々ちゃん、お疲れ様でしたsign01
点々ちゃん、よく頑張ったね(*´∀`*)
でも、悪くなってなくて良かったねup
点滴した後、体のお尻辺りがブクブクになるのは、
macuも経験したよ~
「おいど」だけが、膨れ上がったみたいに…
マロ点さん、躊躇して当然です!
「管っ子」になったら、身動き出来ないし、
ご飯も、チッコも…減っちゃうし、ストレスが溜まる
それよりも、動いて、食べて、チッコ(外しても)
出来る方が、点々ちゃんのストレスが無いから
その方が良いと私は思ったもん
ただ…これからは、もっと点々ちゃんを注意して
観察が必要になるね
キツイ事言って、ゴメンナサイね!!
点々ちゃんのお年で、こんなに元気な子はいないよー
点滴は、最後にとっておいて良いと思う
人事やと思って言ってるんじゃないですよ~
私ならそうするかな…って思った事を書いただけです(*´∀`*)
これって言う良いアドバイス出来なくてゴメンナサイネ!

お疲れ様です。安心しました。私もマロ点さんと同じように針差して止めておく~と思っていました!いろいろ知らないことばかりで…点々ちゃんの写真とても力強さを感じます。自分のお口から食べられることってありがたいことですね~人間もですが…

通院と検査お疲れ様でした!
なかなかコメントできずに読み逃げで失礼していました(汗
点々ちゃん、数値が良くなって体重も増加するなんて!!
点々ちゃんの頑張りとマロ点さんの愛情の賜物ですね♪
「針さしっぱ」…恥ずかしながら私もそんなに管を挿入するとは知りませんでした^^;
点々ちゃんの状態をみて判断する…当然の事でぜんぜん優柔不断ではありませんよ~
点々ちゃんの負担にならないように考えての事ですもんね♪

ニャーニャは自宅で私が針を刺して点滴していました。
おボケさんが出てきていたので、だんだん針を刺すのも点滴が終わるまでジッとしているのも厳しくなりましたが^^;

ちゃんと歩いて食べて用を足して。
足取りも力強く見えますよ!
新しいお注射が効いて、ケロがお休みしてくれますように!!

点ちゃん良かったね〜(^^)

数値が維持できてるのが素晴らしい♪

ケロさえ止まってくれたら なんの問題もないもんねーconfident

管さしっぱなしは想像したら怖いかもしれないけど 補液の度に病院に行くことを考えたら点ちゃんには負担(ストレス)少ないんじゃないかなconfident

車で40分かかるなら その間に終わるし(笑)

必要になったら考えましょhappy01

注射が効いてくれますようにshine

マロ点さんも点々ちゃんもお疲れ様でした。
補液のタプタプ懐かしい~。
数値もOK、体重も増加、おぉ~!
長い管刺しっ放しは躊躇しちゃいますよね…。
私もビビると思います。


NOケロdayが増えますように。
少しでもケロが減るように祈ってます。
私のタプタプも消えてほしいと祈ってます^^;

りんごママさん♪
タッ…
タブタブって書いたなぁpout
タプタプですからっ。
お肉が余ってるという情況には変わりないけど…可愛くね♪

いやぁ
刺しっぱ補液…衝撃的でした。
一気に動揺しちゃって。
まずは1週間…ですね。
ちょっと気持ちが楽になったよ。

りんごちゃんも腎不全だったんだもんねぇ。
タプタプちゃんだったんだもんねぇ。
お手々をプルプルって振ると、補液さんがプルプルって♪
こういうのを可愛いと思いながら、のんびり闘病ライフを送っていきます。

ベス母さん♪
管っ子になるの…本当はいつが良いのか…。
でも、先生とよく相談しながら、まずはノーストレスを最優先に考えていきたいと思います。
勿論…管っ子になるのが、体が楽でストレス軽減になると判断された時は、そうしようと…。

病院行って、すごく気持ちが楽になりました。
最悪の情況を考えてましたので。
ホントにホッとしましたよ~。

カバ丸1号さん♪
そうなのです~。
体重増加と検査結果…嬉しい驚きでした。
療法食だと太れないんでしょうか…。
本当は、ちいちゃんみたく療法食をモリッモリ食べて欲しかったんだけどなぁ。
療法食を食べずに、どんどん痩せてく点々を見て、すごーく落ち込んだ時もありました。
でも、点々のお歳を考えたら…。
もぉ充分じゃん。
好きなモノ食べればいいじゃん。
って…思ったんです。
治療を考えれば良くないんだろうけれど…。
食べる姿♪
ホントだ♪
ちいちゃんと同じですね。
きっと、これが老猫のスタイリッシュな食べ方なのですよ~♪
ちいちゃん
一緒にがんばろ♪

ティティさん♪
ホントに嬉しいビックリでしたよぉ♪
病院行く前は、最悪なテンションだったんです。
なんか…ホッとしました。
補液のお話は…テンパりましたよ~。
ティティさんも同じ?
ブログに書きながら「他の方々は知ってるんだろうなぁ。また恥さらしちゃうわぁ。」と思ってたんです。
ちょっとホッ♪
管は1ヶ月くらいで取り替えるのだそうです。
そうなるとね…
通院の間隔が近くなって、さらに、その度に切ったり縫ったりするのか…って。
表面麻酔はするのですが、それにしても…色々考えちゃって。
まだまだ勉強不足ですわ…。
これからもモフモフ家のにゃんこさん達に癒やしてもらいながら頑張りますね。

macuさん♪
管っ子になると、ドンドン水分が入るから、チッコは出せるんだって。
補液の時以外は、動きも自由なんだけどね…。
でも、やっぱり、今回は「よし!やろう!」って思えませんでした~。
注意して観察…もちろんだとも!
macuさんの言うレベルの「注意」ができるかどうか分からないけれど…頑張ります!

ねねもんたさん♪
いやぁ
補液のお話はビックリしました。
知らないことがいっぱいで…ダメですね。
これからも、病院の先生のお話は勿論、色んな方からアドバイス頂きながら頑張っていきたいと思ってますぅ。
ホントに、お口から食べられるって素晴らしいですよね♪
そんな日が、少しでも長く続いてくれると良いなぁ。

アズキ母さん♪
いやいや…
私も読み逃げさせていただいてますからsweat01
管っ子のこと…知らない~って言っていただけてホッとしてるんです~。
「私だけ?」って思ってたのですよ。
色んな治療があるのですね。
本当は、自宅でチックンできればいいのかなぁ。
でも…それも痛そう…。
悩みますねぇ。
ニャーニャちゃんのおボケさん…どんな症状だったのでしょう?
点々は、一時期、大きい声で時間かまわず鳴きまくってた時期がありました。
最近、ちょっとそれっぽいのがまた始まったかな?
あと…トイレ外し。
これもおボケさんなのかな…って思うことがあって。
にゃんこさんによって違うのかも知れないですけれど。
あ…、辛いことを思い出させるようなことを言ってしまっていたら、ごめんなさい。
これからも頑張りますぅ。
見守ってくださいね。

きりさん♪
そうなのですよ~。
先生は「必要に迫られていない」と仰ったけれど。
正直、体に管を挿入するなんて~という気持ちや、今のウチにやっといた方が良いの?という気持ちや、まだいいかなという気持ちや、管っ子になった方が楽なのかなという気持ちや…。
いろんな気持ちがグッチャグチャなんです…。
あぁ…難しい。
お注射が効いてくれれば、その効果がでるようなお薬に変えていくそうです。
まずは…ケロ止まれ~です。

みゅうさん♪
そうなの。
嬉しい驚きでしたよ~。
もぉ…
腎臓取り替えることができたら、どんなに良いか…。
タプタプちゃん…「懐かしい」と仰る方が多いです。
みんな…闘っていたのですよねぇ。

あれ
みゅうさんもタプタプちゃん?
ホントに、どうしたら無くなるんですかねぇ。

まだ重く考える必要はないですよ〜happy01

点ちゃん生活できてるんだからconfident

まずは お薬で様子みましょhappy01

管は、おいおいですよwink

きりさん♪
おいおい…で大丈夫でしょうか?
本当に、迷ってばかりで、自信がなくて、決められなくて…。
アドバイス頂いて心強いです。
これからも、よろしくお願いしますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1465224/44258825

この記事へのトラックバック一覧です: 病院へ:

« いざ出陣! | トップページ | 穏やかな1日 »