2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 記録のみ | トップページ | 猫の日っていうより… »

2012年2月21日 (火)

今日もまったり

昨日(2月20日)の記録

☆食べた量…70g

・カリカリ(腎サポ) 13g

・カリカリ(市販 デトレ+銀のスプーン) 28g

・猫缶(ロイカナ エイジング12歳~) 29g

☆お薬…半分強

☆ケロ…1回

☆チッコ…4回

☆ウン…7㎝

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2月21日(火)

点々

今日も穏やかに1日を終えることができそうです。

今日は(今のところ)ケロってません♪

たった1日でも、ケロらずにすむ日があればいいね♪

あぁ…マロ点が代わりにケロってあげたい…。

先日の、院長先生のお話を聞いてから「猫・闘病生活」のカテゴリを、なんとなくウロウロ。

同じ病気、似た症状のにゃんこさんから勇気をもらいたいなぁ…と。

マロリンの時も、そうだったなぁ。

色々なブログにお邪魔させて頂いて、心の栄養にしたいなぁと思う次第です。

これから、まだまだ頑張らなきゃ!ですもんね。

あんよをギュッ♪

今日もまったり

今日も、点々は、マロ点とパソコンの間の枕をベッドにしてねんね♪

今日もまったり

ヨダレ垂らしながら爆睡中♪

今日もまったり

てんちゃんの お仲間 どこに いらっしゃいますかー

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村

« 記録のみ | トップページ | 猫の日っていうより… »

コメント

ん~悩みますね~
昨日の記事、チックンもなんだか可哀想な気もしますし・・・

りんごは吐き気止めのお薬、処方されました。
でも、結局飲んだ薬も吐いちゃうし・・・

どこかにマロ点さんに良いアドバイスをして頂けるブロガーさんいませんか?
私も、猫さんブログ見てみる!

点々ちゃんがんばっていますね。
今日は吐かないで1日終われたかな?
前回の記事読みました。
点滴、私だったらやります。
吐くことで脱水症状になったら点々ちゃんはきっとすごく
つらいと思うの。
猫の慢性腎不全の治療として点滴はごくごく当たり前のことだと思いますよ。
皮膚点滴(これは自宅で飼い主さんがやる方も多いです。病院に行くこと自体ストレスに感じてしまう子にもいいですし)
と、直接血管に差す静脈点滴(これは先生でないと無理)があります。
皮膚点滴は緩やかに体内に水分が補給されますが、
静脈点滴のほうが直接血管に入れる分効果も早いそうです。
脱水症状が緩和されれば、吐き気も治まってくるんじゃないのかな...
痛みは針を差しっぱなしでも痛くありませんよ。
長くなってすみません。
獣医さんとよく話し合って、疑問に思うことはどんどん質問して、これからの点々ちゃんが気持ちよく過ごせる方法見つけられるといいですね。

応援しています。マロ点さん、点々ちゃん、がんばれ!

マロ点さん、こんばんは。
点々ちゃん相変わらず見事な寝姿ですねshine
穏やかな日々が一番ですよね。


そちらはまだまだ雪がすごいようですね。
札幌の友達が次々と腰痛になってます^^;
マロ点さんも気をつけてくださいね。

マロ点さん地方、雪は大丈夫ですか?胆振地方は比較的雪は少ない方と聞いたことありますが、それでも今年はかなり大変ではないかと…点々ちゃんの点滴ですが一度試してみたらいかがですか?試してみてダメだったら仕方ないですが…こんなことくらいしか言えなくてごめんなさい。点々ちゃん長生きしてね!といつも願っています。

穏やかな日々が、続いてくれることを、祈りながら
点々ちゃんの、ギュッとしたお手手を、ナデナデしてあげたい。
今は、食べられているから…なんて思うけど、
やっぱり、点滴必要なのかな…
吐く…って、やっぱり、脱水になるんだものね……
貧血のことも考えて、
マロ点さん、考えて下さい。

ベスは、極度の貧血になり、点滴の針…で、内出血。結果…て事もあるのでsweat01sweat01いっぱい、調べて、考えてみてsweat01
sign04sign04sign04
ケロない日々を祈ってますheart02

マロ点さん こんばんは。
点々ちゃん ケロらない日ホッとしますよね。
大も治療中に何度か毎日のように通って
皮下点滴しました。
最後の日は 点滴の針(静脈の)を刺したまま
天に召されて行きました。
皮下点滴は 水分をうまく吸収できなかったり
するときに良くするようで
マロ点さんの様に日中留守で 点々ちゃん一人で
お留守番だと 針を刺したままは気になるでしょう。
針の差し方は たぶん私が毎日していたインスリンの注射と
同じやり方だと思うんですね。
実際 犬友がワンちゃんの為に皮下点滴を自分でしています。
話してたら インスリンの注射と同じやり方でした。
それだと自分で針の差し方を 先生に教えてもらって
お家で出来るけど 大の場合は本当にじっとしていてくれたから
楽に出来たのね。
でも慣れるまでは 毎日嫌な汗がでてきました。
点々ちゃんの場合大の様にじっとしていてくれるか?
それに皮下補液はインスリンとちがって 量を何cc位
入れるのかもあるし ゆっくり入れるからちょっと時間がかかるでしょう。
そう言う事が心配なら 点々ちゃんが どうしたら
うまく水分が口から撮れるかを
考えるといいかもね。
そんなことはず~と前から考えてるよって言われそうだけど
友達のワンちゃんが 毎日ちょっとしかお水を飲まなくて
お水に牛乳を少しだけ垂らしてみたら 飲んでくれたよとか言ってました。
牛乳を直だとお腹をこわすかも知れないしね。
あとは猫用の粉ミルクを溶いてお水の横に出しておくとか。
蒼はお水を飲むのは下手なんだけど 粉ミルクは上手に飲みますよ。
長々書いたわりにいいアイデアがなくてごめんね。

りんごママさん♪
そうなの。
しょっちゅうチックン…人間だってイヤだと思うんだぁ。
なので…痛みがないのなら、針の刺しッぱもアリかなと…。
猫さんブログ…見てくださるなんてありがたいっ♪
にゃんこブログもきゃわいいですよぉ。
闘病のことを知ろうとしてくださるのはとても嬉しい!
でもっ
お気に入りのにゃんこブログを見つけて、どっぷりはまってくれても嬉しいニャン♪

JOEさん♪
うらちゃんが腎不全と診断された時に一生懸命に勉強したんですね?
コメ見て、自分の勉強不足を痛感しました。
針刺しっぱ補液…まずは前向きに考えてみよう!と思えました。
何せ、通院というか、ドライブがストレスっぽいので…先生とじっくりお話ししてこようと思います。

みゅうさん♪
今年の雪は…なんだかなぁ…って感じですね。
すごいです。
マロ点地方は、たいしたことないんですけれど、他の所は大変…。
でも
必ず春は来るから、ガンバ…ですね。
今年ほど、春が待ち遠しい年はないかもしれません~。

ねねもんたさん♪
胆振地方は、その地域によってピンキリなんですよ~。
でも、マロ点地方は、雪はそんなに多くない方だと思うのです。
他の所は、もっと酷い雪なんだと思うと…気の毒すぎるっ。
早く、春にならないかなぁ。

点々の補液について…マロ点もまずは前向きに考えようと決めましたっ。
がんばります~。

ベス母さん♪
貧血気味なのも考慮…。
そうですね。
これで、また1つ先生に相談することをハッキリさせることができました。
聞きたいことを、しっかりメモって、いざ出陣!です。

大ママさん♪
やっぱり…自分でチックンするのは…こわいですぅ。
それに、点々に「ママの所に行くと、痛いコトされる」って思わせたくないの。
どう考えても、残された時間がたっぷりあるわけではないから、お家はリラックスできるって思って過ごして欲しいんだ…。

留守中のコト…そうですねぇ。
確かに心配かも。
また聞きたいことがハッキリしたぞ。
がんばるね…。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1465224/44208676

この記事へのトラックバック一覧です: 今日もまったり:

« 記録のみ | トップページ | 猫の日っていうより… »