2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 17回目 | トップページ | ケロとお通じ »

2011年10月 6日 (木)

あの手この手

☆食べた量(10月5日)…50g

・カリカリ(ロイカナ+市販) 8g

・ペースト缶 9g

・銀がれい 5g

・さば 20g

・さんま 8g

☆お薬…ほぼ完飲

☆ケロ…なし

☆チッコ…4回

☆ウン…0回

昨日の食事量は少なめですsweat02

でも、30g代のこともあったりしたから…。

気にしない気にしないsweat01

一休み一休み…は、できないなcoldsweats01

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

飲み食いしてもらうために、色んな「手」を使ってます。

その1

食器を手に持ってお口に近づけたり、掌にごはんを乗せてあげたりすると、食べてくれることがある。

その2

マロ点が「ピチャピチャピチャ」って食べたり飲んだりしたフリしてから、お口の前に持って行くと、つられて食べることがある。

その3

食器の中に指を入れると…つられて口をつけることがある。

特に夜は、そんなこんなで手を替え品を替えやってるうちに、どんどん時間が過ぎていく~。

本日、新しい「手」を発見。

点々が…ペーストを「あと一口」というところで「いりまてん」したbomb

マ:「あと、ちこっとなんだってばっ」

あの手この手

点:「いりまてんってばっ」

マ:「んじゃ、これ食べてよっ」

あの手この手

点:「んなモン たべるくらいなら こっち たべるてんっ」

かなり、空気は悪くなるけど…こういう手もあったか。

てんちゃん かんじ わるー

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

また…

今度は、頑張りわんこさんがお星様になりました。

最後まで、とても辛い闘いをしていたわんこさん。

この子の生い立ちや、闘病は…人間の汚さや、生きることの厳しさを訴えているように思えた…。

それでも、犬生を立派に生き抜いたわんこさん。

体は辛くても、全部の時間と全部の愛情を注いでくれた飼い主様に見守られて心は幸せだったわんこさん。

安らかに。

動物さんの病気…なくならないかな。

 

« 17回目 | トップページ | ケロとお通じ »

コメント

マロ点さん、こんばんわ~

点々ちゃん、マロ点さんがあの手、この手を考えてるのを
見通してるような感じがする
今度は、どないするニャン?な~んてねcat

又・・・・・ですかcrying
もう言葉が出ないよー
「生」有るものはいつかは…と分かってるけど辛過ぎるよね
今、こうして書いてる時にもお星様になっていく仔が
いると思うと涙だ出てくる

これは経験した人しか分からない辛さかな
昨日は月命日やったから、余計に今日は言葉が
見つからないてん・・・・・
ほんまに、神様、dogワンcatニャン達の病気どうにかしてんsign01


こんばんは~。
相変わらず点々ちゃんの小悪魔っぷりは素敵です(^^)
が!飼い主であるマロ点さんの立場に立つと・・・なんというか・・・ねぇ(笑)

ここ数日ケロった日はないようですし
お薬は毎回完食してくれているようですね。
頑張ってる点々ちゃんを私の分までモフモフ誉めてあげて下さいまし~♪


生きとし生けるものいつかはお星様になっちゃうのですが
わかっていても、何度そのような状況を経験しても
なんとも言いがたい気持ちになりますよね。

本当に。この世の中から病気なんてなくなって欲しいです。

マロ点さん 一生懸命頑張ってるね(;_;)
それだけ点々ちゃんの体が心配なのよね…
いっぱい食べて欲しいものね。

でもね… 焦らないでね。食べたり 食べなかったりって あるからね。

点々ちゃんは まだまだマロ点さんの傍にいてくれるから 大丈夫よ!!

マロ点さん、今を、大事に…今あるこの幸せを、大事に過ごしていきましょう。
大丈夫!きっと、大丈夫!

マロ点さんの頑張りがきっときっと点々ちゃんにも通じると思います!
そういえば私のお友達の猫ちゃんは甘エビが好きだって聞いたことがあります。
あ・・・でも猫ちゃんってあんまりご飯かえると逆に食べなくなっちゃうんですよね。ワンコと違って。。
微力ながら応援していまーす!

点々チャン、お姫様みたいcatribbon

マロ点サンは乳母coldsweats01sign02

でも高齢で食べてくれ無いと本当に『何でも良いから食べて〜』って思うよねsign01

今日も点々チャンとマロ点サンの格闘が有るのかなsign02


昨日の、質問だけど…文太の抜けた歯を取って有ったからロケット式のペンダントに入れていつも身に着けてるよheart04

それに、お出掛けの時は文太の遺骨(プラスチックの容器に入れ替え済み)はショルダーバッグにポーチを付けてて、その中に入って行くからいつも一緒だよdogheart04

macuさん♪
なっかなか上手くいかないのよねぇ。
お薬の入ったごはんを残されてガックリする気持ちが半分。
なんだかんだで、けっこう食べてるか…って楽天的な気持ちが半分。
ホントに、見透かされてるんじゃないかと思う~。

そう。
また、お星様が…。
みーんな、老衰で眠るように…だったらいいのに。
病気と闘って闘って…。
本当に辛すぎるよ~。

まりん飼い主さん♪
点々は、長く一緒にいすぎて、いるのが当たり前すぎて…。
いつかはいなくなってしまうって頭では分かっていても、実はこの先もずっといるんじゃないかって思ってしまうんです。
ただただ穏やかに毎日を過ごしてほしいです。
こんなに小さな望みなのにね…。

実は…ケロっちゃいましたよぉ。
ざんねん。
でも、まだまだ頑張ってくれると信じてます!
まりんさんもねっ♪

浪速の母さん♪
細々ちまちまと、毎日がんばってますぅ。
たまーに「もう!何なら食べるのさっannoy」って逆ギレしちゃいそうになるけど…coldsweats01
人間だって100歳過ぎのおばあちゃんは、そんなにバクバク食べないもんねsweat01
動物さんって、可愛いまんまだから、いつまでも「自分の子」なんだけど…年寄りなんだもんなぁ。
うん。
そう考えたら、ちょっぴり「食べない日もあるさぁ」って、気持ちが楽になったよ。

ベス母さん♪
そうなのですよね。
生きてるから、心配したり、気をもんだりできるんですよね。
病気のことばかり気にしていたら、時間がもったいないですよね。
もっと、ゆったりと過ごさなきゃ~。
ベス母さんの言葉に、ハッとしました~。
ありがとうございますぅ。

えこりんさん♪
甘エビ!
なるほどなぁ。
点々、意外に新しもの好きだったりするので、試してみますっ♪
生…ですか?
ブログで「マーガリンしか食べない時期があった」なんていうにゃんこさんも見かけました。
みなさん、ホントに食べてもらうのに必死なんですね。
この際、何でも試してみちゃいます。
アイディアありがとうです~。

ブンタさん♪
はい。
今日もまた頑張ってますよぉ。
この格闘(?)も、焦らずに、のんびりと、楽しめるようになりたいもんです♪
高齢で食べない=心配
って思っちゃうけど、
高齢でたべない=普通
って考えもあるもんね♪
・・
文太くん、ホントにいつも一緒なのね~♪
マルは小さいからOKだよね~。
う~
ロケットのキーホルダー…やっぱり買っとけば良かったなぁ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1465224/42329139

この記事へのトラックバック一覧です: あの手この手:

« 17回目 | トップページ | ケロとお通じ »