2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 15回目 | トップページ | 白パンとブルーベリーベーグル »

2011年8月 6日 (土)

頼むぞ!先生!

コージィでちゅ。

頼むぞ!先生!

先日、両親に連れられて大学病院で診てもらいました。

痒い痒い…

前回「つめダニ」と診断されましたが…今度は「カビ」…だって。

行くとこ行くとこによって、こんなに違っていいんかい?

母も少々戸惑い気味。

う~ん…。

いずれにしても、内蔵から来るモノではないらしいし、まずは痒みが止まるのが最優先なので…。

原因がダニでもカビでもどちらでも良い…とは、勿論言わないけれど…。

う~ん…。。

まずは、一刻も早く痒いのが治まって、それから徐々に完治していけばいいな。

腫瘍…

やっぱり、命に関わるこちらの方が、マロ点ファミリーにとってはすっごくすごく重要です。

新潟の病院で手術してもらった腫瘍については…綺麗に取れてるみたいです。

よかった。

でも…今度は脳や目に遠い場所…割とお鼻の先っちょの所に腫瘍ができてるんだって。

治療法についても聞いてきたようです。

放射線

この大学病院ではできない。

さらに放射線を当てることによって、前回の手術で、まだ再生しきっていない骨のつなぎ目が破壊されるのが確実っぽいらしい。

…これは…絶対イヤ。

レーザー手術

骨のつなぎ目が…落ちちゃうこともなきにしもあらず。

放射線よりは、その可能性は低いらしい。

だがしかし…この機械を使った手術はなかなか行われないらしく…。

「しばらく使ってないから、動くかどうか…」だって。

オイオイ先生。

それって…機械同様、手術の腕もいかがだろう…ってことにならないかい?

コージィを診てくれたのは、マロリンの時にもお世話になったT先生なんだそうです。

ちょっぴり不思議ちゃんな方なのですが…。

マロリンの時は、G病院に直接いろいろ聞いてくれたり、休みの日も対応してくれたりしました。

今は、先生からの連絡待ちだそうです。

T:「至急、機械を点検して、至急、手術をできるようにします。」

母:「いえ。ゆっくりじっくり点検してください。」

T先生…コージィを頼みます。

是非是非ゆっくりじっくり点検してくださいな…。

点:「しっぱいしたら 化けて 出てやるてんannoy
頼むぞ!先生!

マロリンも~

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

マロ点も~

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村

« 15回目 | トップページ | 白パンとブルーベリーベーグル »

コメント

りゅうも化けて出てやるからなannoyannoyannoy

コージィちゃんdogがんばって!!

コージィちゃん、心配ですね。
言葉が話せないから、特に最善を尽くしてあげたいですね。

先生、しっかりして~~~って。
失敗は許されないから~~~って。

りゅうママさん♪
おっheart01
りゅう君も化けて出てくれるかい?
あ…でも…可愛くて、先生、喜んじゃうかも。
マロ点とりゅうママさんが行けば…一番効果ありかもsmile
さて~
連絡が来るのはいつかなぁ。
コージィ…頑張って欲しい…。

エミリさん♪
お星様になった子達の分も、コージィには生きて欲しいです。
そのためには~
T先生に頑張ってもらわにゃ!
見守っていてくださいねぇ。

三人三様なんて 困るよね。
ふざけてる訳じゃないんだろうけど
そうやってみると 話が出来ないワンコの診察
いかに難しいかだよね。
でも皮膚炎なら わかると思うけどね。

これ人間の事だけど 私が手の指に湿疹や
小さい水ぶくれが出来た時 私はてっきり
水虫かと思ったら 日赤の先生が「ちょっとごめんなさい」と
その組織をちょっとはがして顕微鏡で見て
「水虫じゃない 主婦湿疹ですね。」
これで駄目なら 度の洗剤でそうなるか家で使ってる
洗剤で全部調べましょうと言って リンデロンをくれました。
それをつけたら すぐ治りました。

犬もかぶれてる皮膚をちょっと取って 顕微鏡で見て
カビやダニってわからないのかな。

大の時は 皮膚炎は私が勝手にリンデロンつけちゃって
先生にそう言ったら リンデロンは少しだけどステロイドが
入ってるからと 別の同じような効果のあるゲンタシンと
言うお薬を出してくれてだいぶ良くなりました。

でもお母さんのブログを見ると 大のはコージィ君のほど
酷い痒さではなかった気がします。

これは一時抑えだけど「ユースキンI」という痒み止め
人間のだけど すごくやさしい奴だから 大が痒がった時
「大ちゃん カイカイ治れ治れつけようか」っていうと
トコトコやって来て つけてあげると随分おとなしくなりました。

コージィ君にどうかは わからないけどね。
動物病院でくれる塗り薬も 人間と同じのが多いから
弱いのは平気だと思うんだけどね。

コージィ君大変な事ばかりだけど カイカイも
早く良くなるといいし 手術もうまくいきますように。
いつもほんとに長くてごめん。

macuもりゅう君と一緒に化けて出てやるdash

何を、誰を、信用すればええねん~pout
アカンなsign03 一応、医者やろhospitalsign03
日本だけなんやろうか~sign02
外国の獣医もおんなじなんやろうか~sign02
本間に腹が立つよsign03sign03
あーーーーーっ、イライラするニャンニャンcat

それよか、腫瘍の方が心配なんよねweep
コージィーちゃんにとって、痛みが少なくて副作用が少ない方を
選びたいよね~
コージィーちゃんには、まだまだ長生きしてもらわんなアカンもん
病気に負けるな、コージィーちゃんdog
コージィーちゃんには、日本中に応援してる人がいるんやで~up
大阪のおばちゃんも二人おるから(笑)気を強ーく持ってなpunch
一緒に頑張ろうねcat

マロ点さん、こんばんは。

チョロも加勢するそうです。
ムカつくと遠慮なくガブッannoyとするコなので皆さんのお共に是非!
コージィくん、関東からも応援してるよ!

大ママさん♪
リンデロン・ゲンタシン・ユースキン…
お薬の名前って…面白いよね。
…そうそう
3人とも違う診断してくれちゃうと…困るのよねぇ。
でも、1人目は…なんか…母も釈然としてないみたいです。
2人目は顕微鏡で。
そして3人目は…機械だそうです。
カビってね、特別な光を当てると青くなるんだって。
真っ青だったそうです。
でも、2人目の女医さんも母としては信じたいらしく。
なんか難しいよね。
それにしても
大ちゃん、かわいい~♪
コージィも、そんなふうになるかなぁ。
って…
薬いらないのが一番良いんだけどねぇ。

macuさん♪
ありがたいねぇ。
それにしてもさ、日本中に知り合いが増えていくって、不思議だねぇ。
嬉しいねぇ。
応援よろしくですぅ。
macuくんも化けてくれるかい?
でもさ、りゅうママさんにも言ったんだけど…みんな可愛すぎるのよぉ。
先生、全然こわくない。
ってか、喜ばせちゃう~coldsweats01

外国の獣医さんって…どうなんだろうね。
ヨーロッパあたりだと、やたらめったら合格できないような気がする。
向こうって、すんごい優秀じゃないとダメなイメージがあるんだぁ。
どうなんだろうね。
日本は、明らかに…ダメ医者多すぎかもsweat02

みゅうさん♪
ぎょえ~dash
チョロちゃんって…ガブリん子ちゃんだったのですか?
あの、ラブリーな笑顔からは想像できませんでしたぁ。
これは頼もしいっ!
チョロちゃ~ん♪
きびだんごあげよっか~♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1465224/41104854

この記事へのトラックバック一覧です: 頼むぞ!先生!:

« 15回目 | トップページ | 白パンとブルーベリーベーグル »