2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« また一緒♪ | トップページ | 効きますよ〜に »

2011年5月20日 (金)

ぬか喜び

点々…ケロの回数が落ち着きません。

点々の体の中では、今、何が起こっているんでしょう。

点々の良くないところ…マロ点に移せないかなぁ。

そうしたら、人間の病院で治してもらって、また戻してあげられるのに…。

ぬか喜び

↑にゃんこらしい座り方。

これも、最近めっきり見なくなりました。

デローンと横になってます。

頑張ってよ…点々。

今、点々がどうにかなったら…5月恐怖症になっちゃいます。

ぬか喜び

皆さんに応援してもらっていたコージィ。

前回「腫瘍が良性かも」って希望をもったコージィ。

…鼻腔内腫瘍ではありませんでした。

別の…ガンでした。

悪性でした。

母が電話で教えてくれたんだけど…あまり覚えていません。

進行しやすい…ということしか。

老犬は若い子に比べると進行が遅いそうですが…。

ぬか喜びした後に、つきつけられた事実…。

あの時…どうして喜び過ぎちゃったんだろう。

マロリンの時も、1度は「腫瘍の細胞は認められない」と言われて安心して…結局、大学病院で「血管肉腫」と言われたんだった。

あの時とおんなじだ。

がっかりだ…。

今後、コージィは、抗ガン剤治療に入ります。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村

« また一緒♪ | トップページ | 効きますよ〜に »

コメント

マロ点さん 
点々ちゃん 辛そうみたいですね。
人間でも はきたくなる時は辛いもんね。
どうにかならないんでしょうかね。
でも病院嫌いで かえってそれがストレスになるかも知れないしね。
季節の変わり目ってのもあるかもね。お大事にね。

あと コージィ君の事、私もお母さんのブログ読んで
もうてっきり 勘違いでした、だと思って安心してたのに。
組織検査でわかったの? 主人がその医者大丈夫なのかって言ってます。
美腔内腫瘍と違ってたでしょ。
ご両親のおうちからその病院までは遠いんだよね。
抗がん剤するのに もう少し近いところはないのかな。
何だか がっかりな事ばかりだね。
落ち込まないでと言っても無理でしょうけど 考えすぎないで。
点々ちゃん 食事はとれてるんですか?
おかゆみたいな柔らかいものはどうなんでしょうね。

点々ちゃん、心配ですね。
ごはんはちゃんと食べれていますか?
代わってあげたいと思う気もち、痛いほど分かります。
コージィちゃんのこと、何といったらいいか・・・
ただただ、点々ちゃんもコージィちゃんも病気なんかに負けませんように、吐き気や痛みがありませんようにと祈っています。
マロ点さんも元気だしてくださいね。
がんばれ!点々ちゃん!コージィちゃん!マロ点さん!マロ点さんのお母さん!

マロ点さん、お久しぶりです。
ずっと訪問できなくてすみません。。
今日久しぶりに遊びに来たら・・・
点々ちゃんも具合悪いみたいで、
コージィも・・・
色々あったのにお力になれなくてごめんね。。
コージィ、これから抗がん剤治療に入るんですね。頑張ってほしいです。
点々ちゃんも、コージィも、辛い体だけど思うけど少しでも楽に過ごせますように。
応援してます。
マロ点さんもお体気をつけてください。

点点しんどいだろうけど・・
頑張って!!日本一長生き猫目指そうよ!!

頑張って・・なんて・・
頑張っているんだよね~点点は・・
大好きなマロ点さんの傍に居たくて・・
ごめんね~でもマロ点さんの生きがいなんだよね

コージィーくん大丈夫だよ!!
君には優しい家族がついているんだから・・・
病気に負けちゃだめだよ~

神様お願いです。明るいマロ点さんに悲しみを与えないでください。

マロ点さん 大丈夫?
大丈夫なはずないよね

わたしも 良かった良かったって思って 悪い結果なんか これっぽっちも思ってなかった。
安心してた後だったから よけいに辛いね…

手術で ガン細胞のあるとこが取りきれてること祈ろうね。
しんどい抗がん剤治療に 耐えてくれること祈ろうね。

点々ちゃんも ケロの原因がわかって もっともっと長生きしてくれるように祈ろうね。

あのこたちは マロ点さんの気持ちにこたえようと 頑張ってくれるからね。

どうか 苦しい思いをせず 穏やかに闘病生活が過ごせますように…

大ママさん♪
こんなことになっちゃったよ…。
以前の鼻腔内腫瘍が良性かも…っていうのは、実は、病理検査の結果を待っている段階での話だったの。
どっちにしても腫瘍が鼻の中にあるのは事実だから、手術で取るって決めていたから。
まぁ…先生も、うっかり発言なんだけど、母も私も、安易すぎたというか…。
…「この病院で正解か」…
きっと、動物達と一緒に暮らすからには、いつもいつも思うことなんだろね。
母なりに調べた限り、行ける範囲内ではいいところらしい。
たぶん、キリがないよね。
母が納得できている病院なら、いいかな と。
コージィは老犬で、たぶん10歳くらい。
できるだけ穏やかに幸せにゆったりと暮らしていくのが、母の一番の望みなのだと思います。
抗ガン剤は…飲むお薬なんだって。
だから、1回目は退院前に飲ませてもらって、様子を確認してもらうみたい。
これからは、お家で飲ますことになるらしいです。
点々も、ゆるゆる頑張りますね。
応援ありがとうね。
ほんとに心強いです。
旦那様にも、よろしくお伝えしてね。

JOEさん♪
ご心配ありがとうございますぅ。
ここ数週間、ケロ数がちょっと増えてる感じがします。
病院で相談して、吐き気を和らげるお薬をプラスしてもらいました。
体が少しでも楽になってくれればいいなぁ。
もっと早く気づいてあげていれば…というか、もっと普段から健康に気を遣ってあげていれば…と今更ながら反省の嵐です。
うらちゃんは、落ち着いているみたいで良かった。
いつも、うらちゃんにププッと笑わせてもらってます。
コージィのことも、応援ありがとうね。

まみさん♪
お久しぶりですぅ。
心配なことがいっぱいある時なのに…ありがとう。
来てくれて、こうして声をかけてもらえるだけで、すんごく嬉しいです。
私も母も、これからが頑張りどころです。
まみさんのブログ…見てますよぉ♪
木登りりんちゃん…凛々しいですね♪

あこさん♪
まだまだ辛い時なのに、応援ありがとうございます。
点々もユルユルと闘っております。
コージィは…ショックとしか言いようがなく…。
1日でも長く穏やかな日が続いてくれれば と願っております。
一番辛いのは、両親なので…マロ点がドンヨリ落ち込むのは良くないですよね。
離れて住んでいるのですが、ちょっとでも元気づけられるように、自分が元気でいたいです。
グスグスするのは…止めにしようと…。
でも、どぉしてもダメな時は、弱音も毒も吐くので…よろしくですsmile

りゅうママさん♪
こんなことになってしまったよ…。
お年寄りわんこは、若い子に比べればガンの進行もゆっくりみたいです。
抗ガン剤がうまいこと効いて、病魔よりも自然な寿命が先に来てくれればなぁ。
母も、落ち込んでいたけど…落ち込む時間がもったいない…って、根性で復活してくれるのではないか と。
コージィは辛い思いをしてきた分だけ、幸せな思い出をたんまり作らなきゃいけないんだから。
点々も、コージィも、まだまだ頑張って生きるよ~。

マロ点さん、こんばんは。
点々ちゃんの様子はどうですか?
吐いてる本人(本猫?)がもちろん一番つらいけど
そばで見守ってるマロ点さんもしんどいですよね…。
コージィ君も悪性でしたか……。
抗がん剤がきいてくれて少しでも穏やかな日々が続くといいですね…まだまだこれからですよ!

みゅうさん♪
ケロる直前の「クピッ」っていう音が聞こえると「あ~あsad」って気持ちになりますぅ。
でもね、酷い時期は、毎日毎日何回もケロってたのです。
今は、気持ちが沈んでくると「その頃よりは、ずっとマシだぞ」って思うようにしています。
コージィも…病気は悲しいけれど、わんにゃんには必ず旅立つ日が来て、それまで少しでも楽しく過ごせれば…って思うように。
人間が、頑張らねばね。
そうそう、まだまだこれからです!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1465224/40064898

この記事へのトラックバック一覧です: ぬか喜び:

« また一緒♪ | トップページ | 効きますよ〜に »