2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« うーん | トップページ | パンの日 »

2011年5月14日 (土)

神様…

先日、このまま「犬・闘病生活」のカテゴリに居続けるのはどうなんだろう…と書いた。

「私も同じようなこと考えてた」

ブログを通じて大切な人になったりゅうママさんが行動を起こした。

新しいカテゴリを作ってもらえないか…と、ブログ村にお願いした。

マロ点も「その願いが叶ったら嬉しい」って思った。

ところが…願いは叶わず…それどころか…「犬・思い出・ペットロス」のカテゴリに移動されてしまった。

それって…あり?

ブログ村に登録して、たくさんの方々に応援していただき、たくさんの方々とのつながりを感じ…。

とても温かい気持ちになっていたのに…なんとも言い難い感情が湧いてしまった。

いよいよ「犬・闘病生活」のカテゴリからの卒業を考えなければいけないんだな…と実感。

マロリンの闘病は終わったんだもの…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんなふうに、滅入りモードになっていたら…。

母から電話があった。

「あのね…コージィ…ガンなんだって」

お正月に会った時、コージィの舌の色がなんとなく薄く感じて、そのことは伝えていた。

それから…母なりに気になる症状も出てきていた。

しかし…かかりつけの病院では、母の心配とは裏腹に「アレルギーかな」「こういう子、よくいますよ」…のんきな診断とお薬しか出なかった。

「もうダメだ」…見切りをつけて、ネットで検索し、遠いけれど設備の整った病院に行った。

…あっけなく「鼻腔内腫瘍ではないでしょうか」と診断された。

1年前と同じ種類の涙が出てきた。

…獣医って…何?

今までの、心配と、通院と、時間は何だったの?

よく目にはしてきたけれど…改めて検索してみた。

鼻腔内腫瘍

いろいろ書いてあったけど、目に飛び込んできた1文…

「内部からの圧迫で、顔面の変形が…云々…」

ああ…また…笑顔を奪われるかもしれないの?

マロリン…

神様…

コージィを助けて。

生きろコージィ。

神様…

« うーん | トップページ | パンの日 »

コメント

なんてことpout
どうしてこうなるの?みんないい子に暮らしてるのに。
今の私には辛すぎます。
涙が止まりません。でも私も検索してみたら
マロ点さんのお母さんのブログにたどり着きました。
コージィ君手術をしたんですね。
本当に急だったんだ。まだ入院中見たい。
転移がないといいけど。
こんな悲しい病気 再発そしてまた再発なんて 
大だけで沢山。本当に神も仏もないものか?
コージィ君のがん細胞きれいに取れたことを祈るばかりです。

大ママさん♪
ああっsweat01
母のブログ…見つけてしまいましたかcoldsweats01
マロ点は、母にはナイショでブログしてるんだぁcoldsweats01
たまに猛毒を吐くので…こんなの母に見せられんsweat01
それにしても…よく辿り着いたねぇsmile

コージィのこと…すごいショックで。
母の書き方で「今入院中」と受け取れるけど…手術は来週なんだぁ。
きっと…「早期発見」の段階は通り越してると思うんだけど…。
今は、手術することで、呼吸が楽になってほしい。
お願いだから、お顔を奪われないでほしい。
そのことだけを、願っています。
コージィは、もう老犬の域に入っているみたいなので、何とか、ごまかしごまかし病気と付き合いながら、自然な寿命が先に来てほしい。
…むずかしいのかな。
もう、ただただ祈ることしかできません。

マロ点さん ありがとう。
マロ点さんが 書いてくれたおかげで レオパンダさんが わたしのブログに辿り着いてくれたそうです。
りゅうママ 迷子になりました!!

コージィちゃんのこと ショックです。
どうして こうなるんだろ・・・・・
この病気で 頑張ってる子 いっぱいいるから コージィちゃんも 負けないでね。

わたしも マロ点さんのママブログ見つけちゃった(笑)
マロ点さんが ゴーストライター?って思うほど
楽しいブログですね。
マロ点さんも 見つけちゃったよ。
かわいい♪

↑㊙なら 非公開でOKですよ。

りゅうママさん♪
おおぉ!
ってことは…レオパンダさん、マロ点のブログを見てくださったということなのですねheart01
嬉しいワンnote
そして…りゅうママも見つけちゃったんかい…マロ点ママブログsweat02
「マロ点を見つけた って、どうゆうこと?」って思ったら…そうだ…あそこには…マロ点の姿が載っちゃってるんだったcoldsweats02
いやいや、お恥ずかしい。
たまに、覗いてやってくだされ。
コージィ、可愛いでしょぉ。
「卵から生まれたコージィ」の記事が、たまらなく好きです。
見た?
そんなコージィが、こんな病気にかかるなんて…。
まだ認められないよ。

見た!見た!見たよ~!!
ほんとに 卵みたいだった(笑)

マロ点さんママも 大大大の犬猫好きね♪

あのママがついてるんだから コージィちゃんは頑張れるわ。

ママの心の支えになってあげてね。

コージィちゃんの手術が成功して 穏やかな日々が続きますように☆

昨日は早々に就寝したので見にこれなかったら
何と言うことでしょう。
マロ点さんのお母様のそばで穏やかな老後を遅れるとばかり思っていたのに・・
何とか手術がうまくいってあの笑顔を奪わないで欲しいです。


りゅうママさん♪
むふnote
卵のコージィは、たまらんよねぇhappy02
もぉ、なんで、こうなっちゃうのぉsign02って、大笑いしましたぁ。
ホントに、大きいだけで、可愛くて臆病で優しくて不器用で…。
後ろ足で、自分の体掻くのも失敗しちゃうくらいなのよ…coldsweats01
なんとか…助かって欲しい。
病気より先に、老衰がきてほしいんだぁ。
今は、手術の結果を待つばかりです。

まい母さん♪
そうなの…sweat02
また、お顔!?って思うと…たまりませんsweat02
どうして、こんな病気があるんだろうね。
でも、同じ病気のワンちゃんでも、お顔見ても何も変わってない子もいて…コージィもそうであることを願うばかりです。
ただ…かわいそうな子も見つけてしまって。
わんこは、健気に良い子に生きているだけなのに…辛すぎるよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1465224/39979576

この記事へのトラックバック一覧です: 神様…:

« うーん | トップページ | パンの日 »