2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月の記事

2011年5月31日 (火)

パンの日のおまけ

あれ?

こっちが主役だったかな…?

パン教室の日、ケーク・サレも作りました。

ケーク・サレ…塩のケーキ…ってことになるみたいです。

パウンド型で焼くお総菜です。

キッシュがケーキっぽくフワフワになった感じ…かな?

ちょっとボヤッとした味(…? 先生、すんませんsweat01)なので、アスパラを焼いて、マヨネーズつけたヤツと一緒に食べました~。

パンの日のおまけ

点々に見せたけど…。

パンの日のおまけ

パンの日のおまけ

キョーミなし。

気を取り直して、マロリンに食べてもらいましたぁcoldsweats01

マ:「ママ~note マロリンのお口に合わないワンsmile

shock

にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

2011年5月30日 (月)

よろしかったら♪

いつ買ったか覚えてないし、どうして買ったかも覚えてないんだけど…。

マロ点の家に「カンタン超うま!!手抜きクッキング」というお料理本があります。

漫画なんだけど、いろんな手抜き料理が載っています。

久しぶりに引っ張り出して眺めました。

で…前に作ったことのある超簡単デザート。

レアチーズ風デザートを作ってみました。

フルーチェに、牛乳の変わりに生クリームとレモン果汁を入れるだけ~。

よろしかったら♪

なんか…撮ってみたら色味が消えちゃって不味そうだけど…美味しいです。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

登録したことで、訪問してコメしてくださる方が増えたし、満足はしているのですよ。

でも、ブログ村のマイページを見て…「もっと文才があれば見てくれる人が増えるのかなぁ」「もっと心がきれいな人間だったらなぁ」とか思うことがあります。

そんな昨日…

な・な・なんとっ!

点々のデロ~ンとした姿を載せた「リラックスな朝」が!

1位になってた!!!!!!!

こりゃぁ驚きwobbly

んで…思ったのです。

これって…訪問してくれた方がいっぱいいた…ってことよね?

んじゃ…どのくらいの方が来てくれたんだろ?

しっ…知りたいっsweat01

よろしかったら…「あれ、見たよ」だけでいい!

なんなら、お名前だけでいい!

足跡を残してください~!

マロ点の好奇心に付き合ってくれる方…お願いします~happy02

点:「アホなママで、ごめんなたい」

よろしかったら♪

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

2011年5月29日 (日)

パンの日

前にも書きましたが…

マロ点は、初級コースのメニューを終了しております。

あくまでも「一通り終えた」というだけです。

で…

初級を終えたあたりから「マロ点さんも、このパンできるよ」と、メンバーだけ見て、先生がレッスンを入れてくれるようになりました。

で…

今回は、そのパターンでした。

メンバーさんは、いつも、みなさん優しくて助けてくれるのですが…。

パン生地が…マロ点には、まだ早すぎる~sweat01…という、ベタベタひっつき状態shock

うぎゃうぎゃ言いつつ…そして、ホントはもっと細やかにやらなきゃいけないんだろう作業も先生の目を盗みながら(?)適当にごまかしつつ…なんとか完成です。

全粒粉のベーコン&ソーセージパン

パンの日

もちろん美味しいんだけど…自分1人じゃ絶対にム~リ~coldsweats01

にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

2011年5月28日 (土)

リラックスな朝

マロリンおはよございます。

病気で、お顔を奪われたマロリン。

火葬の時に、赤ちゃん用の帽子をかぶせました。

包帯グルグルのままでは、かわいそうな気がしたのです。

可愛いのが2つあったので、2つとも買っちゃった。

で、1つは、今、マロリンの上にちょこんとかぶさってます。

「うっとうしいっdash」って言ってるかな。

もう、お顔も戻ってるもんね。

でも、可愛いから、このまんま。

リラックスな朝

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

朝から、点々をつかまえて爪切りしました。

もう、丸まっちゃって、大きくなっちゃって、にゃんこらしくない爪だけど。

ちょいちょいnoteって、マロ点の顔に手をかけた時に唇に引っかかると…それなりに辛いし。

歩く時にもカシャカシャって、爪の音が聞こえてきたし。

ガブガブ攻撃をかわしながら、爪切り無事終了です。

点:「ぶじ…ぢゃありまてんannoy

リラックスな朝

そうでした…sweat02

1本だけ…血を出させちゃいました。

ああっsweat01って焦ったんだけど…点々は、ずっとゴロゴロ言ってて…。

痛くないんでしょうか?

他のわんにゃんちゃんは、どうなんでしょう?

って…血出させちゃう人は、あんまりいないか…despair

点々…ごめんなさい。

それにしても…リラックスだねぇ。

リラックスな朝

ゴロゴロ ペロペロだねぇ。
リラックスな朝

でもさ…

どうなんだろうねぇcoldsweats01

リラックスな朝

点:「何が~?」

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村

2011年5月26日 (木)

がび〜ん(*_*)

「みんな、お空に行ったら、お花を贈ってくれるワン友さんがいるんだ…」といじけまくって、泣きまくっていた1年前のマロ点。

自分で用意するしかなかったんだけど、送られてきて欲しかった。

で…花屋さんをやってるお友達からプリザーブドフラワーを買って送ってもらったんだ。

今思えば、ヘンな意地だなぁ。

んで…送ってもらったプリザーブドフラワーがこれ。

がび〜ん(*_*)

「マロリン、はなさんが贈ってくれたんだよ」って…。

なんか…

結局、虚しくて、ワン友1人いない自分が惨めで、泣いてたっけ…。

でも…今は違う~。

1年経って、もうこの世にいないマロリンのことを応援してくれるお友達がたくさんできて、本当に嬉しい。

もちろん、このお花は大事。

そして、地鶏を使ったおつまみやメッセージを一緒に送ってくれたはなさんも大事なお友達。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

病院で「点々ちゃん、ちょっとずつではあるけれど、計測するたびに体重が落ちてますね」って言われました。

そうなんだよなぁ。

ちょーっとずつなんだけど…痩せていってる。

急に、気になって、体重を量ることにした。

ペット用の体重計なんて持ってないから、点々を抱っこして体重計に乗って、その後に自分だけで体重を計って、その差を出す という原始的な計り方。

抱っこして数字見て「あ♪太った?…最近食べてるもんね♪」

んで…点々を下ろして、もう1回。

点:「それから どしてん?」

がび〜ん(*_*)

がび~ん

太ったのはマロ点だけでしたshock

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村

2011年5月24日 (火)

点々の勘

「愛しのご隠居様」のラッキーさんが、お星様になりました。

くうちゃんさんの別ブログをマロリンの闘病時期に見つけ、読んでました。

可愛い可愛いセリアちゃんが旅立ち、牡丹ちゃんが悲しい事故で旅立ち、リョウくんも…「こんなことってあっていいのか…」と、愕然としながら読んだのを覚えています。

あまりにも辛かったのと、マロリンの病状の悪化と…しばらく見ることがなくなってしまいました。

というより…登録し忘れて見つけられなくなっちゃった…。

当時は、ブログを見るのも初心者だったんです。

今年になってから見つけた「ご隠居様」。

書いている方が、セリアちゃんのママさんだと知り、驚いたと同時に「もぉ、見失わないし、目もそらさない!」と、ちょくちょく訪問していました。

ラッキーさん…

なぜか、ずっといてくれるような気がしていたのです。

悲しいな。

また、お空に駆け上がる子が増えちゃった。

ラッキーさん…お空で自由に穏やかに…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご存じ点々。

すっかり寝ていることが多くなりました。

寝てるか、食べてるか、よじ登ってくるか…。

そんな点々…すごい勘の持ち主です。

パソコンの電源を入れて「さてさて、ブログ見ますか。書きますか。」という時になると…。

必ずムックリ起きてきます。

そして…

点:「しつれいするてんnote …どっこいちょっ とdash

点々の勘

パソとマロ点の間に割り込んできます。

点:「やれるもんなら やってみそsmile

点々の勘
や…やりづらい。

点:「んーっ」

点々の勘

ころりん…sleepy

点々の勘

ううっsweat01

キーボードに手が届かんっdespair

ありゃりゃ~

今日も、お手々がクニャリンコだね。

点々の勘

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

2011年5月23日 (月)

これからこれから♪

点:「でかいのが たいいん してん」

これからこれから

ばっちいお顔で失礼いたします。

両親宅のコージィが、本日、退院しました。

線維肉腫という病気だそうです。

コージィを心配してくれた大ママさんが、どんな病気なのか検索してくれました。

○直径1~2センチくらいになると、自然に崩れる

○転移しにくい

んだって。

「転移しにくい」…これって、希望です。

でも…一方で

○転移しにくいけど、再発しやすい

○この病気で亡くなった子はたくさんいる

のも事実。

楽観視しすぎず、落ち込みすぎず…これからノンビリと頑張ってほしいです。

ただただ、1日でも長く穏やかに楽しく過ごせればいいなぁ。

母と電話で話しました。

食欲があること。

ちょっと下痢P気味なのが心配なこと。

コージィが父と母を区別していて、時々くやしいこと。

夏に北海道に来た時には、大学病院にも連れて行って色々と話を聞きたいこと。

最後には「コージィの体が楽であることを最優先に、のんびりいこう」ということに。

んで…

そんな、しみじみとした会話の後…突然、母が言いました。

「ね~ぇ?…あなたも、ブログ持ってるのね。」

ぬゎに~sign02

声を失い、明らかに動揺するマロ点sweat02

だってだって…ナイショだったんだもんっsweat01

娘のすることはお見通しの母…いつか発見されるかも…と思ってはいたけど。

早い。

さすがです。

2011年5月22日 (日)

お菓子の日

マロリンが旅立って3ヶ月ほどは、仕事と点々のお世話とマロリンのお供えしかする気がしませんでした。

そんなマロ点を心配したのか…母が「何か習い事でもしてみたら?」と。

で…重い腰を上げて探した結果、マロ点が選んだのは、パン&お菓子教室。

習い事なんて久しぶりです。

趣味もないマロ点…やって良かった。

昨日は、お菓子の日。

点々のケロ増加とコージィの診断結果のことがあり、気分は全く乗ってませんでしたが。

自分の性格上、一度サボるとズルズルと…なので、行って参りました。

米粉のシフォン。

「よく、米粉シフォンってあるけど、実は小麦粉が入っていたりするのよ!」と先生。

「ウチのは、米粉のみよっ!」

今回も熱く熱く語っております。

ベーキングパウダーも使いません。

卵白の力だけで膨らんでもらうケーキです。

今回のマロ点は…失敗に磨きがかかっていて…ハンドミキサーの羽の数を間違えたり、お砂糖を入れるタイミング忘れたり、混ぜすぎて卵白潰しちゃったり…。

それでも、なんとかプクーッと膨れてくれたシフォンちゃん。

よかったぁ。

焼いてる間に、皆さんで行程を手分けしてブラマンジェも作りました。

試食は、先生が作ったシフォン&前回の生徒さんが作ったブラマンジェ。

うまい!!

お菓子の日

てんちゃんheart01

こんなん作ってきました。

点:「おかえりなたい。 石を作ってきたの?」

お菓子の日

ちがうよ~。

よく見てごらん。

ケーキだよ。

点:「くんくん… ぺろりん…」

お菓子の日

ね?

点:「わっしわっし… 」

お菓子の日

美味しいそうです。

よかった。

さてさて…マロリンにもあげようかね。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

2011年5月21日 (土)

効きますよ〜に

点々22歳…慢性腎不全。

お腹の中の機能もいろいろ低下しているようです。

なんか…ウンも…出づらい時があります。

ちこっとおチリについたまんまだったりして。

そんなおチリで、膝に乗られた時はビックリします。

トイレを覗いたら、ウンがビタワン・サイズのこともあります。

で…ウンをうまく出せない時って…排泄したいのに出せないからケロッちゃうみたい。

効きますよ〜に

点:「今日は、2回も、ケロッちゃってん…dash

病院に、お薬とごはんをもらいに行きました。

ごはん…久しぶりに消化器サポートのを。

本当は、腎臓サポートが良いのだろうけど、ケロが続く時は、消化器サポートで、まずは体内のいらないものをスムーズに出すことを優先させます。

お薬…ムカムカ感を和らげるものを追加。

「人間で言う‘ガスター10’です」…って…。

これで様子を見て、体調が落ち着いたら、ごはんを元に戻し、ガスター10をストップし…といくそうな。

少しでも、体が楽になりますように。

でもね…点々はユルユルと病気と闘いながらも…元気です。

ご心配していただいている皆様…大丈夫です。

嬉しい励ましの言葉…ありがとうございます。

効きますよ〜に

点:「てんきゅーheart01

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

両親宅のコージィ、抗ガン剤治療に突入します。

飲むタイプのお薬だそうです。

1回目は、入院しているウチに済ませるそうです。

やっぱり、飲んだ後の様子は先生に見てもらいたいよね。

後は、定期的に家で飲ませるのだそう。

コージィは、かわゆいお顔だけど老犬ちゃん。

どうか、うまいことお薬が効いて、長生きして…願わくば、自然な寿命が先に来てくれればなぁ と、願ってやまないマロ点です。

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

2011年5月20日 (金)

ぬか喜び

点々…ケロの回数が落ち着きません。

点々の体の中では、今、何が起こっているんでしょう。

点々の良くないところ…マロ点に移せないかなぁ。

そうしたら、人間の病院で治してもらって、また戻してあげられるのに…。

ぬか喜び

↑にゃんこらしい座り方。

これも、最近めっきり見なくなりました。

デローンと横になってます。

頑張ってよ…点々。

今、点々がどうにかなったら…5月恐怖症になっちゃいます。

ぬか喜び

皆さんに応援してもらっていたコージィ。

前回「腫瘍が良性かも」って希望をもったコージィ。

…鼻腔内腫瘍ではありませんでした。

別の…ガンでした。

悪性でした。

母が電話で教えてくれたんだけど…あまり覚えていません。

進行しやすい…ということしか。

老犬は若い子に比べると進行が遅いそうですが…。

ぬか喜びした後に、つきつけられた事実…。

あの時…どうして喜び過ぎちゃったんだろう。

マロリンの時も、1度は「腫瘍の細胞は認められない」と言われて安心して…結局、大学病院で「血管肉腫」と言われたんだった。

あの時とおんなじだ。

がっかりだ…。

今後、コージィは、抗ガン剤治療に入ります。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村

2011年5月17日 (火)

また一緒♪

マロリンの思い出の品…

「ダウンコート」

また一緒♪

…ビックリするくらいボケてる…coldsweats02

北海道に住んでおります。

当たり前ですが、冬は寒いです。

お散歩時間の朝・晩は…それはそれは…snow

寒いって言うより、痛い。

で、若かりし頃に購入したモッコモコのダウンコートを着込んでました。

マロリンがいなくなって、いよいよ出番がなくなったダウン。

11年間、マロリンと共に過ごしたダウン。

捨てれない…でも着る機会もない。

ボロボロだし…wobbly

何かに生まれ変われないか…。

でも…お裁縫…全然、全く、これっぽっちもできないのですsad

リメイクしてくれるお店を検索してみましたが、見つけられませんでした。

そこで…ある方のブログで知った、ワンちゃんグッズを作っている方にお願いしてみました。

WhitePekoeさんshine

恐ろしいほど可愛い2マルちゃんのママさんです。

しつこくしつこくお願いし、特別に引き受けていただきました。

  ※リメイクを扱っているお店ではありません。本当に無理を言って、お願いしましたsweat01

sign01

ついに、生まれ変わって、マロ点の元に帰ってきました~bell

また一緒♪

大事に大事に使いたいです。

ありがとうございました。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

お引っ越し

これまで、1年前のことにも関わらず「犬・闘病生活」のカテゴリにおりましたが…。

2010年5月7日のことを書き終えると、さすがに「ここにいさせてもらうのは、もう、無理があるなぁ」と思い始めました。

どんなに、マロリンのことを書いても、やっぱり「闘病」ではないんですね。

1年前は、それはそれは、卑屈で、ドンヨリしていて、マロリンに申し訳なくて、自分がイヤで…。

でも、たくさんのブログを訪問しコメすることで、かえって励ましていただきました。

マロリンの生きた証を残したくて、自分でもブログを始め、たくさんの皆様に応援していただきました。

次第に、曲がっていた見方が真っ直ぐになり、固まっていた心が解けていきました。

カテゴリをお引っ越しするにあたり…「ペットロス…ではないなぁ。たまにアホみたいな呑気な記事もあるしなぁ。」と、躊躇していたのですが。

何人かの方のブログを拝見させていただき「わんこの思い出を語ったり、たまにはププッと笑顔になったり…いいじゃないか!」と…お引っ越しをしてきました。

1年前のこどもの日にお星様になったマロリンのこと、22歳のご長寿にゃんこ点々のことなんかを、タラリタラリと綴っております。

どうぞ、よろしくお願いいたしますconfident

2011年5月16日 (月)

ひょっとして!?

両親宅のコージィに、たくさんの応援ありがとうございます。

特に…一番ビックリしたのは、大ママさんの応援。

ブログにドーンと、コージィの写真入りでエールを送っていただきました。

コージィ…有名犬になっちゃったsmile

コージィは、本日、手術を受けました。

マロリンのこともあり、すっかり「もう、ダメだ…」とドンヨリしていたマロ点ファミリー。

が…ひょっとしてひょっとすると…良性かもしれないshineという、かすかな希望がsign01

「やっぱりダメでした」になったら、再起不能なくらい落ち込みそうなので…あまり期待しすぎずにいようと思ってはいるのですが…。

また、ハッキリしたら、ご報告したいと思っております。

とりあえず手術をして痛々しいことになっていることには変わりありませんし…。

でも、なんとなく心のモヤモヤが晴れつつあるマロ点なのです。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

で…心配といえば、こちら様もthink

また、最近ケロケロやっております。

ケロる前に「クピッ」と音がします。

この音が鳴ると…どんなに爆睡していても目が覚める。

今朝は…3:30でしたwobbly

すっかり、1日の生活リズムが崩れておりますsweat01

点々…また…病院…行った方がいいのかねぇ…gawk

点:「ヤダって言ってんannoy

ひょっとして!?

むむっangry

まずは、おケツを、ママの枕から下ろしなさいdespair

点:「びょういん いくなら、おケツ、ここでスリスリしちゃうよbleah

むむむーっbearing

こしゃくなっannoy

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村

2011年5月15日 (日)

しびれませんか?

久しぶりに…イヤな現象。

マロ点のブログ…たまに意味不明なピンクの横線が入るのです。

しばらくなかったから、忘れてたんだけど…久しぶりに現れました。

なんなんだコレangry

みなさんにも…見えてます?

さらに…「マロ点さんのブログ見ようとすると、たまにエラーで見れないのよね」という声がsad

何がダメなんでしょう…weep

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

さてさて。

唯一、寝姿は‘萌え~confident’な点々shine

可愛いんだけど…。

気になることがあるのです。

お年を召してから、お手々が…なんかヘンなのですcoldsweats01

可愛いんだけど…おもしろいんだけど…なんかヘンdelicious

ほら。

しびれませんか?

クルリン♪

ほらほら…。

しびれませんか?

クンニャリ…

…しびれないんだべか…?

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

両親宅のコージィの鼻腔内腫瘍について、たくさんの方々が応援してくださり、とても嬉しく、心強いです。

ありがとうございます。

ブログをしていなかったら…またドヨーンと…ひたすら暗く、落ち込んだ気持ちでいたのだと思います。

ブログ訪問を始め、自分でもブログを始めるきっかけを作ってくれたお空のマロンに改めて感謝。

コージィ、明日から入院&手術だそうです。

呼吸が楽になれますように。

悪い腫瘍が全摘出できますように。

生きて、両親の元に帰って来れますように。

点:「でかいのdog まんまってgood

しびれませんか?

そうだね。

コージィ…がんばって!!

みんなが応援してくれてるよ。

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

2011年5月14日 (土)

パンの日

昨日は…コージィの病気が分かって、あまりにも悲しくて…。

でも…今度はマロ点が頑張らなきゃ。

マロリンが病気になって、その行き先がどうなるかを知った時…いっぱい慰めてもらいました。

マロリンは、もろに番犬気質で、特に男の人は発狂しちゃうくらい嫌い。

両親にとって…お世辞にも「可愛い犬」ではなかったんです。

それでも、母はマロリンのことを心配してくれたし、マロ点を慰めてくれた。

それを、今度はマロ点がやるんだね。

ぢゃぁ、マロ点は元気でいないと!

無理しすぎないように…頑張ろう。お~!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてさて、今日は…

点:「‘下手の横好き’の日だてんsmile

パンの日

うるちゃいannoy

今日は、パンの日でした。

メロ~ン・パ~ンheart01

と…桜あんパ~ンheart02

パンの日

生地がネッチャネチャで、大変でしたぁsweat01

さらに、クッキー生地をかぶせるのも大変でしたよぉcrying

あれ…?

いつも「大変」って言ってる気がsmile

でも…ホントに大変なんだもん…。

少しだけ生地を別にして、桜あんパンに。

こちらは、冷凍して両親宅にお届け~♪

にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村

神様…

先日、このまま「犬・闘病生活」のカテゴリに居続けるのはどうなんだろう…と書いた。

「私も同じようなこと考えてた」

ブログを通じて大切な人になったりゅうママさんが行動を起こした。

新しいカテゴリを作ってもらえないか…と、ブログ村にお願いした。

マロ点も「その願いが叶ったら嬉しい」って思った。

ところが…願いは叶わず…それどころか…「犬・思い出・ペットロス」のカテゴリに移動されてしまった。

それって…あり?

ブログ村に登録して、たくさんの方々に応援していただき、たくさんの方々とのつながりを感じ…。

とても温かい気持ちになっていたのに…なんとも言い難い感情が湧いてしまった。

いよいよ「犬・闘病生活」のカテゴリからの卒業を考えなければいけないんだな…と実感。

マロリンの闘病は終わったんだもの…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんなふうに、滅入りモードになっていたら…。

母から電話があった。

「あのね…コージィ…ガンなんだって」

お正月に会った時、コージィの舌の色がなんとなく薄く感じて、そのことは伝えていた。

それから…母なりに気になる症状も出てきていた。

しかし…かかりつけの病院では、母の心配とは裏腹に「アレルギーかな」「こういう子、よくいますよ」…のんきな診断とお薬しか出なかった。

「もうダメだ」…見切りをつけて、ネットで検索し、遠いけれど設備の整った病院に行った。

…あっけなく「鼻腔内腫瘍ではないでしょうか」と診断された。

1年前と同じ種類の涙が出てきた。

…獣医って…何?

今までの、心配と、通院と、時間は何だったの?

よく目にはしてきたけれど…改めて検索してみた。

鼻腔内腫瘍

いろいろ書いてあったけど、目に飛び込んできた1文…

「内部からの圧迫で、顔面の変形が…云々…」

ああ…また…笑顔を奪われるかもしれないの?

マロリン…

神様…

コージィを助けて。

生きろコージィ。

神様…

2011年5月11日 (水)

うーん

ブログ村のマイページで…ビックリする数字を見つけた。

更新記事が…2位sign01

驚いた。

更新記事「まさかの純血」が…「習い事」のカテゴリで2位sign03

ホントに驚いた。

…全然、トンチンカンじゃんcoldsweats02

2位は嬉しいけど…なんだか…後ろめたい…sweat02

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

座ってたら…背後から近づいてきて…シュポッnote

お手々が可愛いではないかぁlovely

うーん

どれどれnote

萌え萌えショット撮れるかなっ?

うりうりup

うーん…目がイッちゃってます。
うーん

ほれほれup

おっ?いい感じだねぇ。

うーん

お礼に…カリッとかじられるwobbly

うーん

そして…Uターンして去っていく。

うーん

この顔…ひどすぎるっしょ…点々shock

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村

2011年5月10日 (火)

まさかの純血

コ:「こんばんわん。コージィでちゅ。」

まさかの純血

先日、笑顔で登場し、鬼っ子点々から逃げまどう様子を紹介された、両親の愛息コージィ。

ラブと甲斐犬のmixとして紹介しました。

もっちろん、両親も、センターから、そのように紹介されていたのです。

「甲斐犬の血が混じってるんなら、そう簡単に気を許さないんじゃない?」

霊園の方にコージィの話をした時、そう言われました。

「そうだよねぇ。でもね、この子はラブの血が勝っちゃったみたいなの。」

なんて答えていたマロ点。

まさかの純血

んが…sign01

先日、セカオピの病院に連れて行った時に言われたんだそうです。

「おup珍しい。プロットハウンドですねhappy01

sign02

ぷろっとはうんど…何だ?そりゃ。

速攻、ネットで検索した母。

その結果を、電話で報告してきました。

「あのね、アメリカの猟犬だったわ。ページ開いたら、コージィのそっくりさんがいっぱいいたの。でね、従順で誠実で賢くて穏やかなんだって。」

ふむふむ…納得。

誰でもOK。カモ~ン♪…な、良い子だもん。

「でさ、心疾患や、運動しすぎによる関節疾患になりやすいんだって。」

sweat01

心疾患&関節疾患…

猟犬という言葉からは、何とも想像しにくい。

どうやら、賢すぎて、可愛がられていなかったりすると、そのことを敏感に察知しすぎて心を患ってしまうらしい。

で…人とかには当たらずに、自虐行為をするんだそうな。

さらに、このプロットハウンド…意外に臆病な子が多いらしくて。

臆病→鉄砲の音とか怖い→猟犬としては失格→必要とされない→寂しい・悲しい→心疾患 となるみたい。

コ:「ボクも さみちかったの…」

まさかの純血

コージィ…

ガラスのハートを持っていたのね。

大丈夫。

そこにいれば、イヤになるくらい可愛がってもらえるよ。

2011年5月 9日 (月)

あなたなら どうする?

マロンの思い出の品…

「お箸」

温度差

なんてことないお箸ですが、とっても使いやすくて、小学校高学年くらいからずーーーーっと使っていました。

正に愛用品ですね。

マロンにパウチのごはんをあげる時に、パウチをギュギューッと、これでしごいてたんですが…ある日、ポッキリ折れました。

今でも、ごはんと一緒に出しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

てな感じで、これからは、マロリンとの思い出の品なんかも載せていこう と思っています。

んで…どうしたものでしょうねぇ。

いろんな方とお知り合いになれればなぁ と思って「犬・闘病生活」のバナーを貼ってきたのですが…さすがに無理があるかなぁ。

「ペットロス」…というんじゃないんだよなぁ。

「思い出」くらいがいいんだけど…そういうのないしなぁ。

あ~あ。

マロリン…

ママ、どうするのがいいんだろうねぇ。

温度差

点:「どぉっちでも いいんぢゃ ありまてんか?smile

温度差

けっこう、真剣に考えてるんだけど…think

いつも通りに貼ってみたけど…しっくりこない気がするのです。

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

にほんブログ村

2011年5月 8日 (日)

ふて食い

マロリンの旅立ちを書き終え…このブログを立ち上げた目的を終えました。

疲れていても「あっsweat01今日は、絶対に更新しなくちゃdash」と。

時には眠い目をこすりながら、時には点々に妨害されながら…。

おかげさまで「目に見えないお友達」が、たっくさんheart01

あ…皆様のことですよnotes

決して、何かが見える能力が備わったわけではありませんcoldsweats01

すっかりお馴染みさんになってくださった方々の他に…コメこそしてなくても見守ってくださっていた方も…。

嬉しいですねぇ。

ブログでのつながりは、マロリンが最後に残してくれたプレゼントです。

と…ここまでの文を見ると「ブログ止めるのか?」という感じですが…止めません。

これからは…白いお局様のこと、マロリンとの思い出、習い事のことなんかを、まったりと綴っていきたいと思います。

点:「ママup

な~に? てんちゃん。

点:「さいきん マロンたんの こと ばっかりよね?」

う…wobbly

ふて食い

点:「ねsign02

う~sweat01

ふて食い

点:「てんてんは~sign02

そだね…マロリンばっかりだったね。

ごはんも、断然、マロリンが格上だね。

点々は、まだいてほしいから、ブリ焼きが精一杯なのよ。

ふて食い

点:「けっannoy

ふて食い

にゃんことは思えぬ、はしたない姿でのお食事。

これからは…こんな感じですが…遊びに来てくださいねsweat01

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村

2011年5月 7日 (土)

お参り

お世話になった霊園へ。

やっぱり、命日に行くのは、いつもと違う気持ちになります。

あ…落ち込んでいるとかじゃないです。

「そういえば、マロンちゃん、ご命日ですね。ゆっくりされていってください。」

いつもながら、温かく迎えてくれるスタッフの皆さんに感謝です。

ここ数ヶ月…行ったら、必ず、お空に昇っていく子に会います。

今日は、2ぴき。

うさぎちゃんと、マルちゃんでした。

うさぎちゃん一家は帰路につき、中にはマルちゃんのご家族が。

旅立ったマルちゃんの娘ちゃんも。

娘ちゃん(ラブちゃん)は14歳、心臓が悪くて家では歩かせないように気をつけているとのこと。

だから…お出かけ先では、張り切って歩いちゃう って。

マロ点は、必ず納骨堂をグルッと眺めさせて頂くんだけど、定期的に「ヘッ ヘッ ヘッ」という息づかいとともにラブちゃんがやってきました。

かわいい。

飼い主さんも「歩かせないで、少しでも長く一緒にいたい」気持ちと、「もう、好きなだけ歩かせてあげたい」気持ちの間で苦しいだろうなぁ。

1年前、マロリンは、ここから、お空にユラユラ昇っていきました。

(なんで…裏から撮っちゃったんだろ…)

お参り

1時間くらい、スタッフさんとお話ししながら過ごしました。

で…「ろうそく立ての針がグラグラしてきた」って話をしたら…くださりました。

スタッフさん曰く「お取り替えしますね。今度、来る時に、お家にある方を持ってきてください。」って。

1年前に買った物を取り替える って…。

申し訳ない。

さらに、フロートキャンドルもいただいちゃいました。お参り

マロリンが旅立って…初めてマロ点の心に寄り添ってくれた方達。

たとえ仕事であっても、すごく嬉しかったのを覚えています。

ありがとうございました。

また、来月。

その時は…煙突から煙が出ていませんように。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

2010年5月7日(金)*マロンお空へ。

1年前のメモを…

でも、1年前の今日の「マロ点日記」に記されているのは…

「5月7日(金)」

それだけです。

1年前の今日、2時に火葬の予約をしていました。

前日、霊園の方から「かわいそうに思うかも知れませんが、マロンちゃんのお腹と頭に保冷剤を置いてあげてくださいね。」と言われて…すっかりヒンヤリとしたマロリン。

これまた、言われたとおり、マロリンに持たせるお花とごはんとおやつも用意しました。

2010年

午前中で退勤させて頂きました。

助手席にマロリンを寝かせて、霊園へ。

霧雨の天気…ヒックヒックしながら運転したのを覚えています。

霊園に着くと…すぐにスタッフの方が迎えに出てきてくれました。

きれいに整えられた祭壇に寝せていただき、お経をあげていただき、最後のお別れの時間をいただき…。

いよいよ、お空へ行く時刻。

スタッフの方と一緒に、お花を敷き詰め、おやつとごはんを置き、マロ点が着ていたカーディガンを置きました。

お帽子をかぶったマロリン。

マロリン…新しいお家へ行くよ。

2010年

「あそこに見える右側の煙突から、マロンちゃんは昇っていきます。見送ってあげてくださいね。」

待合室で、ボーっと外を眺めてました。

スタッフの方とお骨を拾いました。

「この、緑色のは、お薬が効いたところだと言われているみたいですよ。」

お腹の辺りと頭の部分に、きれいな蛍光色っぽいグリーン。

「あ、歯ですね。」

かわいい歯。

しっかり形が残ってました。

ポソポソと、いろんな話をしながら、お骨を拾いました。

その中に、不思議な形をした物が…。

「これ…どこの骨ですか?」と、すかさず尋ねるマロ点。

「あ…あれ…?何でしょう?」

よ~く見ると…。

ぶぅぶぅ

2010年

昨日買った花束の中に入ってた、ぶたさんピック。

2つあったので、1つをマロリンに持たせたのです。

ぶたさんの…丸焼き。

ぶたさんも…最後に入れました。
2010年

おそろいだよ。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

2011年5月 6日 (金)

2010年5月6日(木)*お見送りの準備

1年前のメモを原文のまま記載しています。

**********************************

今の職場は、本当にありがたい。

「あと2日、ワガママを言わせてください。」と、定時より少し早めに退勤させてもらった。

明日、マロリンをお空に送る。

その準備をした。

お花とランチボックスを買いに。

お花は、かわいいピンクのぶたさんのピックがついた花束を2つと、スタンダードな花束を2つ。

ランチボックスは紙製のを。

家に帰ってから、母と電話した後、火葬場を探した。

近くにあるんだろうか…と思い、G病院に電話して問い合わせてみた。

出たのは…N先生。

マロリンの旅立ちを報告してから、火葬場のことを尋ねてみた。

役場で、6000円でやってくれるらしい。

…でだ…。

N:「お骨入れは、ご自分で用意することになります。お骨は、拾わせてくれますよ。でも、もし、め……あっ…、その時刻に行けない場合は、とっておいてくれますよ。」

…「め…」sign02

絶対に…「めんどうなら…」って、口から出そうになったなsign02

やっぱ、この獣医サイテーだ。

なんで、獣医になんてなったんだ?

「最期…マロンちゃんは、どんなふうに…?」なんて、神妙な口ぶりで尋ねてきたけど、興味本位だな。

火葬は…役場ではなく、霊園にお願いすることにした。

すごく、親切な方だったし…何よりも、役場経由の火葬はぞんざいに扱われそうな気がした。

こんだけ辛い思いをしながら、頑張り抜いたマロリンは、絶対に大事に大事に扱われなくちゃならない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

追記

最後の最後まで…N先生出てきました。

彼女に対する不信感は一切和らぐことはなく。

それどころか「もう、2度とゴメンだ」という思いで、お別れすることになりました。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

うれし涙

昨日は、マロリンに、たくさんの温かいメッセージありがとうございました。

久しぶりにね…ピーピー泣きました。

…1年前の涙とは全く違います。

勿論、1年前のことを思い出しての涙もありますが。

たくさんの方が送ってくださるマロリンへの温かい気持ちに感動した涙です。

みなさん、ホントにホントにありがとうございました。

1年前、恐ろしいほど卑屈な気持ちになっていたマロ点。

天使ちゃん1歳の誕生日の昨日…マロ点は救って頂くことができました。

こんな日が来るとは、思っていませんでした。

本当に本当にありがとう。

きっと…みなさんとの出会いが、マロリンがくれた最後の大きな大きなプレゼントです。

2011年5月 5日 (木)

1歳

今日は、マロリンの「天使ちゃん1歳」の日。

去年…百日忌を迎えた時に…「なんか…赤ちゃんみたい」って思ったんです。

赤ちゃんも百日のお祝いありますよね。

それに、今の時代は「月誕生日」をお祝いするなんてのもあるそうです。

百日忌を過ぎ、それから何回か月命日を迎えるウチに、なんとなく…マロリンはもう1回、5月5日にお空で誕生日を迎えた…って気持ちになっていきました。

「何言ってんのannoy」って…叱られちゃうでしょうか…。

そんな今日…またまた嬉しいお届け物が。

まい母さんから、マロリンにお花が届きました。

まい母さん、ありがとうございました。

すごくすごく…ホントにすごく嬉しいです。

大ママさんからも、かわいいデコメ。

大ママさん、大ちゃんのことだけを考えていておかしくない時期なのに…マロリンのことまで気にかけてくださって、本当にありがとうございました。

1歳

去年は…マロリンを送るのも、マロリンにお花を買うのも、マロリンのことを思い出すのも、全部独り。

他の方のブログを見て、愛犬ちゃんを失った悲しみは同じはずなのに、紹介されているお花やお友達からのメッセージが…とても輝いて見えました。

…卑屈になってたなぁ…。

1年経った今、マロリンのことを知ってくれて、声をかけてくれて、応援してくれて、一緒に思ってくれて…そんな皆さんとつながれたことが、夢のようです。

マロリ~ンnote

大ちゃんと一緒にお空まで持って行って、みんなで仲良く食べるのよ~。
1歳

お花…いっぱい。

ホントに夢みたい。

嬉しいね、マロリン。

1歳

相変わらずですねぇ…。

ちょっと、お引っ越し&模様替えをしてみました。

…ど…どうなんでしょう。

1歳

マロリン…天使ちゃん1歳おめでとう。

もう、痛くないんだよね。

もう、苦しくないんだよね。

元気いっぱいなんだよね。

お目々もパッチリなんだよね。

みんなで、遊び放題、食べ放題なんだよね。

お友達と、仲良くね。

おっかないからって、かじっちゃダメよ。

マ:「ふんだbleah

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

2010年5月5日(水)*マロン闘病からの解放

1年前のメモを原文のまま記載しています。

・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:

食べない。

飲まない。

今日かも知れない。

…そんな気がする。

明日から2日間は仕事。

その間にひとりぼっちで逝かせたくない。

それよりは…。

今の目標は「独りで逝かせないこと」。

寝ているけどモゾモゾ動く。

もしかしたら…本当は寝ていなくて、動きたいのに動けない状態なのかな。

撫でたり、膝の上に頭を置いたり…。

仕事も、サークルの中にパソコンを持ち込んでした。

点々は「なんでさ…」って顔してる。

点ちゃん、ごめんよ。

わかってくれぃ。

16:29

シーツの上。

おねしょしていた。

あぁ…やっぱり今日なんだ。

汚れたところを拭いて、ベッドの上に寝かせた。

16:40

なんとなく意識が落ちていっている感じ。

ちょこっとだけ、体の中に残っていたチッコが出てきた。

16:44

伸びをする…というより…仰け反る感じ。

16:54  ピクピク

16:56  ピクピク

16:58  ピクピク

17:02  体勢を変えてみた。

17:07  うーんと伸びて、息を吐く

17:11  伸びる

17:20  一瞬、起きようとした。でも…よろける。力が入らない。

17:23  G病院の院長先生が包帯交換に。「おまえは、すごい生命力だなぁ。」

17:56  ピク

18:02  体勢を変えてみた。

眠ってる。

モゾモゾ動く。

寝ながら、場所替え…いや…きっと違うんだ。

朦朧としているだけで、寝てないんだ。

ビックリさせないように、ゆっくり引き寄せて膝の上に。

23:30  お腹の動きが…止まった。舌が出た。

大きく息(?)をした。

クホ クホ クホ … ゆっくり ゆっくり 7回くらい。

23:34  マロリンは、虹の橋に向かっていった。

今まで頑張ったね。

ちょっと頑張り過ぎちゃったね。

ママのワガママに付き合わせてごめんね。

ありがとうね。

…マロリン

今は、楽になったのかな。

2010年5月5日

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

2011年5月 4日 (水)

2010年5月4日(火)*マロン闘病記録 +今日

1年前のメモを原文のまま記載しています。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

お水はちょっぴり飲む。

ごはんは…舐めるけど食べない。

動く時…遂に大きくふらついた。

本当に怖い病気だ。

ついこの前、輸血したばかりなのに。

もう、そろそろなんだ。

ふらつきながらも、立派なウンと、たくさんのチッコ。

寝たまましたって良いのに…偉すぎるね。

2010年

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

明日…遂に「闘病記録」が終わります。

1年…

まだグスンとなるけど…。

1年前のマロリンは…本当に辛い状況だったから…もぉ「少しでも安らかに…」これしか願っていなかった気がします。

頑張らせすぎたのは自分なのに…。

ホントにホントに…頑張り過ぎちゃったね…マロリン。

そんなマロリンに、りゅうママさんからお花が!!

ワン友がいなかったマロリンとマロ点。

お花をいただいたのは、初めてなんです。

嬉しすぎて…泣けました。

マロンのイメージって…ピンクのお花。

元気だった頃は、とてもピンクが似合うような子じゃなかったんだけど…闘病生活に入ってから「少しでも(自分の)気持ちが明るくなるように」って、ピンクの物が増えました。

ありがとう、りゅうママさん。

ホントにホントに嬉しすぎるよ。

ずっと忙しかったのに…りゅうママさんの時間をマロリンのために使ってくれてありがとう。

今頃…「それ、ウチの母ちゃんからなんやで~」って、りゅう君がマロリンの目の前に、ジャーンと立ちはだかってるかも♪

2010年

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

2011年5月 3日 (火)

懐かしすぎ

もうすぐ、マロリンの天使1歳のお誕生日です。

ちょっとマロリンのお部屋をイメチェンしようと思ったんです。

以前、まい母さんのブログで、壁掛けシェルフを使ってステキになったふぅちゃんのお部屋を見ました。

真似ッコしようと思ったのですが…田舎故なかなかいいのがない。

フツーでいいか。

いや…待てよ。

思いついたのが「phoebe&cocoa」という家具&雑貨屋さん。

ゴルちゃんが店長…わんこ雑貨もいっぱい扱っているお店なのです。

こうなったら早速、検索検索up

最初「phoebe」しか思い出せなくて、それを入力しました。

phoebe=フィービー…ですね。

検索ボタンをポンnote

ズラーッと出てきたのは…

…フィービー・ケイツ。

20年以上前…CDもメジャーじゃなく、勿論DVDなんかない時代…映画文化が一世を風靡していた頃に、ブルック・シールズと人気を二分していた女優さんです。

「パラダイス」とか「グレムリン」とか…。

な…懐かしすぎる。

一気に、高校の時のこととか、当時見てた映画のこととか、当時大人気だった女優さんとか、人気男優ダントツ1位だったジャッキー・チェンとか…たくさんの思い出がぁ~weep

これ読んで、一瞬でもしんみりしたり、「おおっ!」と声が出た方…マロ点と近い年齢ですねheart04

2011年5月 2日 (月)

腕が…

点々が寝ています。

ゴロゴロ スヤスヤ…sleepy

気持ちよさそうですねconfident

水色のはマロ点のパジャマです。

そうです。

一緒に寝てます。

腕が…

ちょっと引いてみましょう。

腕が…

はい、こうなってます。

水色はマロ点のパジャマです。

茶色い縞々のは枕です。

点々は、マロ点のワキに頭を埋めています。

気持ちよさそうです。

…この状態…分かっていただけるかなぁ。

頑張って、マロ点の手が写るようにしてみました。

腕が…

はい、こうなってます。

点々…そこが良かったのか、途中で面倒くさくなったのか、何か間違えたのか…マロ点の肩の上に乗っかって寝てるんですね。

お分かりいただけるでしょうか…。

想像してみてください。

できれば…仰向けに寝そべって、画像と同じ場所に4kg弱の物をずーっと乗せてみてください。

血の流れが止まって…痛~くなってきます。

やがて…なんとな~く感覚が麻痺してきます。

さぁ…みなさんも是非coldsweats01

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村

2010年5月2日(日)*マロン闘病記録

1年前のメモを原文のまま記載しています。

********************************

寝てる。

ちょこっとずつ場所を替えたり、寝返り打ったり。

口のそばに持って行くと、ちょこっと食べたり飲んだりする。

愛犬ちゃんが旅立った、ある方のブログで

「逝く時に苦しくないように、食べるのも飲むのも止めて、自分で脱水状態を作るらしい ということを後になってから、何かで読んだ。だのに、意識が薄くなっても、スポイトで水をあげていた。苦しそうに足をバタつかせながら逝ってしまった。かわいそうなことをしてしまった。」

と書かれているのを読んだ。

殆どずっと寝ているマロリン。

ちょっと起きた時に、ごはんやお水を口元に持っていくと、舐めたり飲んだりする。

お水は、結構ペチャペチャ飲む。

これって…逝く時に苦しませる原因なの?

こちらから、あげにいかない方がいいの?

でも…マロリンの意志で飲んでるような気がするし。

どうしたら、いいのかなぁ。

マロリン…

自分から飲んでるから…欲しいんだよね?

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

2011年5月 1日 (日)

2010年5月1日(土)*マロン闘病記録

1年前のメモを原文のまま記載しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こぶ発見から、ちょうど3ヶ月。

包帯交換後は、やっぱりチョロチョロ出血するし、マロリンも少々落ち込み気味。

包帯交換がダメージになるなら、やらない方が良いんだろうか…。

でも、密封状態の傷口がどうにかなっちゃう?

…どうすればいいんだろう。

もっと、勉強しておけば良かった。

もっと、自分の考えをしっかり持っていれば良かった。

後悔だらけの3ヶ月。

昼から食べ始めた。

食べた後は眠る。

動き回られるより、寝ている方が安心する。

今日から5連休。

ずっといるからね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »