2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« ゆる〜い | トップページ | 2010年3月31日*マロン闘病記録 »

2011年3月30日 (水)

2010年3月30日*マロン闘病記録

1年前のメモを原文のまま記載しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

朝、ごはん食べてありました。

お肉だけだけど。

残したのは犬缶。

猫缶だとペロッと食べちゃうのになぁ。

どうやら犬缶はお好みではない様子。

出かける前に、お肉と缶詰を用意しました。

今日は、少し調子が悪いように見えます。

殆ど動きません。

やっぱり頭から出血していて…気になります。

怖くて、拭けなくなりました。

どこから、どのように出血しているのか分からず、よくよく観察するのも怖いです。

なんとなく頭の形がポコポコしてきているような気がします。

傷が開いたのか、皮膚が腫瘍の成長に耐えられなくなって裂けてきているのか…。

見たら見ただけイヤな想像するし、自分1人じゃ何もできない。

だから、頭を直視できません。

ただ、4月2日(次回通院日)に、何を言われても受け止められるように覚悟を固めないと。

夜中に見たら…ごはん、ちゃんと食べてました。

鶏胸肉1枚、缶フード少々。

全然食べなかった時期を考えると、これで充分です。

クリック募金

1 Click Animalsへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

« ゆる〜い | トップページ | 2010年3月31日*マロン闘病記録 »

コメント

こんばんは。 
まったく 犬なのにみんなどうしてこんな難しい
病気になるんだろうね。
マロンちゃんがどういう状態か想像する度 せめてガーゼあてて
絆創膏で止める事が出来たらどんなにいいだろうと思いますよね。
犬は毛があるから・・・。

かわいそうにひとりで悩んでいたんですね。
この間ふうちゃんのお母さんがコメントしてましたが
ふうちゃんのと同じような感じだったのかな。

でもご飯を食べてくれるとすごく嬉しいよね。
家の先代犬のゴンも 猫の缶詰め大好きでした。
魚が好きだったからかも。
何でも頑張って食べてくれると抱きしめたくなっちゃいますよね。
マロンちゃんも マロ点さんもよくがんばってるよ。えらかった。

腫瘍で痛々しいところが 直視できないって よくわかるわ。
この日の気持ち…痛そうでかわいそうで つらそうで どうなっちゃうのか不安でいっぱいだったのねweep

大ママさん♪
ホントに…weep
「犬なのに、なんで人間より難しい病気にさせられちゃうのさbearing」って思いました。
人間よりずっとささやかなことで幸せを感じるようにできてるのに、病気は人間並みって…不公平すぎるよね。

絆創膏を貼ったりもしてたんだけど、頭をスリスリして取っちゃってたの。
毛に貼ってあるから、すぐ取れちゃって。


この時期…マロンの顔見て泣いて、カラになった皿見て笑って…っていう毎日でした。
1年前にブログやってたら、もう少し心強かったんだろうなぁ。

りゅうママさん♪
「もし、マロンが人間だったら、どんな状態なんだろう…」
そんなことを考えたりしていました。
ホントに酷い病気ですweep
もちろん、腫瘍なんて初めて見たんだけど…崩れるのsweat02
毎日毎日、恐怖でしたcrying
あんな病気はなくなってほしいです~sweat02

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1465224/39424025

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年3月30日*マロン闘病記録:

« ゆる〜い | トップページ | 2010年3月31日*マロン闘病記録 »