2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2010年3月21日 | トップページ | 2010年3月22日*マロン闘病記録 »

2011年3月21日 (月)

ケロ

ケロ

点々は老猫に多い慢性腎不全です。

数年前は、毎日のようにケロッと吐いてました。

さらに、当時は…今となっては原因が分からず、今は全くないのですが…発作(倒れながら歩く・泡を吹くなど)もあり、何度も「もうダメだ…」と思っていました。

が、通院して発作はなくなり、吐くのも激減。

マロンがあんなことになってからは、点々が妙に元気な子に見えたものです。

今は、毎日お薬を飲んでいます。

それでも治る病気ではないようで…やはりケロッと…。

ただ、週1ペースのケロが、最近は週2に。

今は、具合どうなんだろう。

何をしてあげるのが、一番いいんだろう。

点々、しゃべれればいいのにな。

ケロ数が増えたのを…「今週だけだよね」と自分に言い聞かせてきましたが、どうも進行を認めざるを得ないような気がしています。

病院に行くのはストレスのようで、車の中でケロ・チッコ・ウンのフルコースをやってくれる点々。

本当は、もう病院に連れて行かず、今のまま、このまま、点々の好きなように…と思っていましたが。

やはり、こうなると「病院!」って思ってしまいます。

あぁ…マロリンの時と変わってないわ…私。

あと1回だけ…病院に行っていいかい?

点々。

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村

« 2010年3月21日 | トップページ | 2010年3月22日*マロン闘病記録 »

コメント

点々ちゃん心配ですね・・
私も我老犬の最期の頃、今のマロ点さんの気持ちと同じでした。あの子の場合は結局診せても悪くなるばかりで終わったけど・・診てもらって良くなる場合もあるし、でなければストレスを与えるだけだし・・どうしたらいいの・・悩むのとってもわかります。
でも食欲がある限りは大丈夫ですから!お薬を貰っているということは定期健診されてるの?まずはお電話で聞いてみてね。点々ちゃん、どうぞケロしませんように。
マロンちゃんへのニュートリカルも最期に私が買ったものでした。全然舐めてもらえなくて一緒に埋めたけど。
日米一緒ですね!

点々ちゃん 心配ですweep
ストレス感じさせてまで 病院に連れて行かないほうがいいと思っていても 目の前で 具合悪そうにしてると どうしても 病院に連れて行ってしまいますよね
どちらがいいのかな…

でも きっとわたしも 病院に行ってしまうと思います。
助けてほしいって一心ですねweep

点々ちゃん 頑張って

マロ点さん、はじめまして。
みゅうと申します。
コメントありがとうございます。


点々ちゃん毎日お薬飲んでるんですね。
吐くのが少なくなってるのは薬が効いているのでしょうか。
病院に行くのはストレスだけど、発作がなくなって吐くのが減ると「やっぱり病院!」と思ってしまいますよね。
私だったら…本気で嫌がって隠れてしまうなら連れて行かないけど、そうでないなら連れていってしまうかもしれません。
少しでも楽にしてあげたいと思うけど、本人はどうなんだろう…と考えると難しい選択ですよね……。


ブログ記事、一通り読ませていただきました。
マロンちゃんめっちゃめちゃかわいい~!キュートな天使ですね。
点々ちゃん22歳…すごい!まっ白い毛がきれいです。
2/19の”誓い”という記事は驚きました。
ファーに犬や猫も…知りませんでした。
意外な物に利用されていてもわからない物が他にもたくさんあるかもしれませんね。
大事に大切にしないといけないと強く思いました。


マロ点さん、北海道にお住まいですか!?
私、4年前まで札幌に住んでました。
元転勤族で、帯広に住んでいた時もあります。
そちらもまだまだ寒いですよね。
風邪ひかないように暖かくしてくださいね。
また遊びにきます。
長々と駄文失礼いたしました。

マロ点さん こんにちは。
点々ちゃん 毎日ご飯は食べてて
週1回か2回吐くんですね。私勘違いしてまして
週1回か2回しか 食事を取らなくなってしまったのかと思いこんでました。
でもしっかり 食べてる画像見て安心しました。
それに 画像の貼り付けも ちゃんとできてるみたいで
そちらも安心しました。
私みたいなおばちゃんと違って 若い人は理解するのも早いし
新しい事を覚えるのも早いですね。
点々ちゃんの病院の事も 良くわかります。
直るものではなくても 何か起こると
いてもたってもいられなくて 誰かに助けてもらいたくなるんですよね。

大ですが 今日みゅうさんのコメントの返事に書いたように
抗がん剤の副作用で 骨髄抑制と言うのが始まって
急激に白血球が低くなってしまいました。
大事態はすごく元気なんですが その数値だと
抗がん剤は出来ないそうです。
今週は 我慢してお休みしましょう、と言われさっき
帰ってきました。
でも最近抗がん剤の点滴がストレスになっていた大は
今朝からそわそわ 食事にも時間がかかって
でも一緒に帰ってこれて 後ろの座席ですごく嬉しそうな顔でした。
1週間のお休みは リンパ種にとっては良くない事かも知れませんが
大にとっては いい休養になったかなと思ってます。
私も 大の病気は治らない病気で 今やってる事は全部延命治療なので
これからどうなるんだろうと思ってますし
今日の帰り道 主人と大はあとどれくらい生きるんだろうと
話しながら 帰ってきましたが
大が毎日 楽しく生きられる事を考えながら今を頑張ってます。
 

大ママさん♪
勘違い…ありますありますhappy01
心配してくれる気持ちが引き起こしちゃった勘違いですね。
でも…「そっかぁ」って…安心したでしょ。
これが、逆だったら…やっぱり「うーん」って困っちゃうモンね。

それより…っていうのもヘンだけど…。
大ちゃんが心配です。
骨髄抑制…初めて聞きました。
もう…あっちをたてればこっちがたたず ですね。
どうして、こうなんだろう。
こんなに医療は発達しているのに。
とても切ないです。
大ちゃんが嬉しそうにしているというのが、せめてもの救い。
大ちゃんには、大ママさんと大パパさんが、一番の元気の素なのよねheart01
延命だけの治療…マロンの時もそう言われました。
そんなの悲しすぎるよね。

大ちゃん…応援してる人がいっぱいいるよ。
まだまだ、笑顔を見せてくれるよね?
がんばれ!
がんばれ!!
がんばれ!!!
大ちゃんの先生。

大ちゃんは…言われなくても、もう頑張ってるモン。
先生…なんとかしてよ~

みゅうさん♪
コメントありがとうございます。
りゅうママさんから、また良いご縁をいただきました。
嬉しいです。

病院…ホントに悩んでしまいます。
点々は、基本ノッソリ動くので、つかまえて連れて行くのは簡単なのですが。
やはり…いろいろと考えてしまいます。
先生にも了承を得て、お薬の処方だけしていただいてるのですけれど、ケロの話しをしたら「診たい」って。
これが最後…のつもりで行こうかなと思ってます。
点々には「嘘つき~pout」って言われそうですが。

ブログ、以前のも読んでいただいたのですか?
ありがとうございます。
マロリンのことも褒めていただいて嬉しいです。
点々のこともありがとうございます。
点々は…目つき悪いんですけどね。

毛皮のこと、私も心臓をわしづかみにされる思いでした。
毛皮のために殺される動物たちがいるのは知ってましたが、犬や猫たちも…。
しかも、こんな方法で大事な毛を取られているのなんて知らなかったんです。
ショックでショックで。
安価で簡単に手に入れられる装飾品、そしてほんのちょこっと使われているようなファーは…犬猫のものが多い と聞きました。
こんなことあって良いのか…。
最近、このことについて取り上げているブログはけっこうあります。
目を背けたくなるけど…人間は背ける資格なんてない…って思いました。
辛いですね。
大事に使いましょうね。

帯広!!
美味しいものだらけの街ですね。
いいなぁ。
こちらは、どんどん日差しが春めいてきています。
でもぉ…調子に乗って外に出ると、まだまだ寒いです~。

私も、負けないくらい長文・駄文になってしまいました。
すみません。
こんなんですが、また来てください。
私もチョロちゃんに会いに行きますね。

りゅうママさん♪
そおなの。
ケロッてるの。
ケロる前の「クピッ、クプッ」っていう音には、すっかり敏感になりました。
寝てる時でも、すぐに起きられます。
中途半端な時刻だと、二度寝するのが怖くて、そのまま起きてて、職場で一気に眠気が来ます。
点々…ケロる時は仕方ないにしても、普段は具合が悪くないといいんだけど。
そんなことは…ないよね。
ホントに代わりたいです~。

もとママさん♪
本当に…病院行くべきか行かざるべきか…悩みますね。
診せても悪くなるばかり…辛かったですね。
マロンも…そうかな。
いや…抗ガン剤は効果あったみたいなんですが、いかんせん頭なので、もう、すっかり姿が変わっちゃっていて…。
半狂乱になったり、「人間だったら、どんなことをしてもらえるんだろう。犬だからダメなの?。」って卑屈になったりしてました。
ただでさえ弱い立場の動物たち…病気にならない進化とか…してくれないかな。
ニュートリも使いましたか!。
「しつけのご褒美に」って書いてあったから、好きなわんちゃんにはたまらない味なんでしょうね。
マロリンは、ラッパに塗りつけられて「何よっ」って感じで舐め取ってました。

点々は、定期検診はしてないんです。
もう、年が年だし、十分でしょ…って、行くのをやめちゃってたんです。
通院自体がストレスっぽかったので。
でも…行く。
これで最後と思って行くことにします。
てっ…点々の目が怖いです。

マロ点さん またまたこんにちは。
そうなんです、聞きなれない言葉でしょ。
たぶんみゅうさんなら チョロちゃんの
プロコトールの時に経験されてると思いますが。
先週は14,000台あったんですよ。
抗がん剤の副作用です。いきなりだからね。
昨日今日と大が食事にちょっと時間がかかって
今朝なんて 病院へ行くのが嫌なのかと思ってたら
たぶんこの数値だと だるかったのかも。
無理やりと言うか好きなものを持ち出して食べさせました。
でもこの症状のおかげで 大は一緒に帰ってこれたのが
よほどうれしかったのか 家の中でニコニコしどうしです。
来週には戻ってくれるといいのですが。
白血球を上げる食材で調べたら ヨーグルトにイチゴや
バナナを入れるとか野菜とか小魚などと書いてありました。
小魚以外は全部大の苦手なものです。
今日イワシを買ってきたので食べさせてみようと思います。
あと乳酸菌がいいみたいで ヤクルトで出している
テスミンと言う顆粒の乳酸菌のサプリがあるので
何かに混ぜて飲ませてみようと思います。
ヨーグルトにイチゴやバナナなんて私が食べたい。

大ママさん♪
いらっしゃいませ~againnote
チョロちゃんのがんばり日記を見てましたsweat01
ってか…全然節電できてないし…sweat02
灯り消してるから…許される
イヤ…今日は、もうやめようweep


大ちゃんも、チョロちゃんみたいに数値が回復するといいですね。
…まだプロコトールという名称が出てないので…骨髄抑制というのとは違うのかなsweat02


数値を上げる食品…「あ~ワンコの好きそうなモノばっかじゃんnote」って思ったら…大ちゃんは違ったんだweep
思うようにいかないですねsweat02
大ママが食べて、その効果が大ちゃんに反映したらいいのにsweat01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1465224/39307901

この記事へのトラックバック一覧です: ケロ:

« 2010年3月21日 | トップページ | 2010年3月22日*マロン闘病記録 »