2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« うまくいかん | トップページ | 勝利 »

2011年3月10日 (木)

2010年3月10日

マロンの記録です。
1年前のメモを原文のまま記載しています。
.*・*.*・*.*・*.*・*.*・*.
先日の電話では、今後の治療についても提案された。
①放射線治療
別の大学病院にしかない。費用が高い。皮膚炎が出るだろう。速効性があるので、自分の病院にあったら勧めるかもしれない。
②抗癌剤治療
この病院でできる。費用もそこそこ。副作用があるかもしれないが、必ず出るとは限らないし、それを見越して副作用を抑える薬も点滴する。心配なら預かって様子を見守る。継続する場合は、できるだけ時間の融通をきかせる。
…………………………
一度、電話を切って、道外に住む母に相談した。
抗癌剤をお願いすることに決めた。
副作用が強く出たら…止める。
治療自体が辛いのかな。
延命は私のワガママかな。
でも…。
お願い。
辛かったらごめんね。
治療をさせて。

« うまくいかん | トップページ | 勝利 »

コメント

こんばんは。
誰しも考える事は一緒だね。
治療をして果たして本人はどういうふうにおもってるか。
でも、きっとマロンちゃんもその時点で 生きたいと思ってたと思うよ。
わたしも 月曜ごと大を預けるときに大の行っちゃうの~とでも言いたげな
目が何ともいえず
頑張れと置いてくるのにこれでいいのかと言う葛藤があります。

治療方法の決断を 素人の飼い主がしないといけないのって 不安でいっぱいになっちゃうでしょ。
快復してくれたら うれしいけど 苦しそうだったり
思うように良くならなかったりしたら 自分を責めてしまうものね・・・・・
治療が始まってからのマロンちゃんが 気になるわ。
明るい兆しがみえて 穏やかに過ごせた日があったのなら うれしいな・・・・・

マロ点さん、お花をありがとうございました。
眺めては癒されています。

私は一日でも長くふうと一緒に居たかったから
抗がん治療を開始しました。
治療しないと約1ヶ月と言われて・・
副作用もふうの体力なら負けないと思ったし。
ふうは1年半も頑張ってくれました。

延命はワガママじゃないと思います。
マロンちゃんも大好きなママと一日でも長く傍にいられる事が幸せなんだと思います。

大ママさん♪
大ママさんにコメ返しした時には…もう携帯の機能がブッ飛んでましたsweat01

マロンのこと…どうするのが一番良かったか…今でもボヤーッと考えることがありますweep
ホントに…話せたらな…ってsweat02

大ちゃんには、マロンの分も頑張ってもらうじょ~

りゅうママさん♪
治療して、どうだったか…マロンに聞いてみたいですsweat01
ただ、やっぱりねぇ…できた場所が悪すぎましたsweat02
ダーク・モード全開の記録になるやもしれませんが…見てやってくださいね

まい母さん♪
ふうちゃん、1年半も頑張ってくれたんですね
孝行息子ですね


当時のマロ点をフォローしてくださってありがとうございます
嬉しかったです

お花…そんなふうに言っていただけて嬉しいです
籠のアレンジメントって、コロンとまとまってるイメージだったので、ビヨーンとしたチューリップがあってビックリでしたsweat01
個性的なお花屋さんなのかな

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1465224/39179720

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年3月10日:

« うまくいかん | トップページ | 勝利 »